需要も高く、売り手市場である薬剤師。
現在は病院薬剤師や、調剤薬剤師、ドラッグストアなど、

多くの場面で様々な薬剤師が活躍しています。

 

そんな薬剤師の中には、

起業して独立し成功することをゴールとしている人もいるでしょう。
では、独立するにあたって、

いったいどんな技能や知識が必要となってくるのでしょうか?

 

薬剤師として独立するということはつまり、自分で経営を行うということです。
単純に薬剤師の仕事に関する技能だけ持っておけばよいという訳にはいきません。
「薬剤師としての技能」と「経営者としての技能」の双方を

磨き使いこなさなければならないのです。

 

その際、まず肝心となってくるものはコミュニケーションスキルです。

 

薬剤師という職業はその性質上コミュニケーションスキルを養う機会は多くありません。
病院や薬局の場合は対患者さんといった図式は存在しますが・・・

 

独立するにあたって、対人コミュニケーション能力の向上を常々意識する心構えが大事です。

 

いざ経営者の立場となってみれば、患者さんと会話するだけではなく、

医師など取引先や、社員、金融機関等々、コミュニケーションが必要となる

シチュエーションが急増します。

 

薬剤師研修センター

 

なにも政治家のような弁舌家になれということではなく、

相手の立場にもなって物事を考え、自分が伝えたい内容をはっきりと

正直に伝えることができればそれで良いのです。

 

人脈のネットワークを構築するということも、

独立するにあたっては大変肝要な点ですので、常に意識する必要性があります。
常日頃から、薬剤師の仕事において出会う人たちとの繋がりを大切にすることです。

 

その際に見返りを期待してはいけません。
繋がり、ネットワークを大切な自分の財産とすることが肝心です。

 

さらに、今自分が置かれている業務の内容について、

自分がこなしている仕事だけではなく、いっそう大局的な視点から見て、

この仕事場がどういった機能しているのか考えてみることも、

経営に携わっていくにあたって有益なこととなるでしょう。

 

他にも、簡素なものでも構わないので、

経営に関係する書籍を読むというのもプラスになるでしょう。

 

最後にひとつ。基礎的なITの知識を身に付けておきましょう。
会社を経営するにあたって、この知識は必須になります。

 

毛嫌いする人もいるとは思いますが、情報収集ツールといった意味でも、

ITの知識を身に付けることは誓って損にはなりません。

 

 


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-8-41-58
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2015-12-28-11-45-23
【業界最大手10社】求人情報を比較できる薬剤師ナビ(無料)

コメントは受け付けていません。