絶対に抑えておきたい就活生の為の会社説明会7つのマナー

絶対に抑えておきたい就活生の為の会社説明会7つのマナー

面接 就活 企業 内定

会社説明会」がただ会社の説明を聞くだけだと

考えているあなたは、

既に他の就活生に大幅にリードを許しています。

 

選考には関係ない」と謳うものの、

実際のところでは説明会の時点で

学生の顔や名前をチェックしてるのです!

 

会社説明会の時点で

選考から外されてしまうというケースもあるのです。

 

面接で本来のあなたの実力を見てもらう前に

落ちることが決まってしまっては困りますよね。

 

ということで、今回は会社説明会で必ず抑えておきたい

マナーを7つのステップにわけてご紹介しましょう。

 

▼1.会社説明会の服装は?

外見は非常に重要で、特に服装は

第一印象を大きく左右します。

 

会社説明会ではスーツが基本!

 

特に指定がない場合、必ずスーツです。

 

また、「自由な服装で~」と案内されていたとしても、

基本的にはスーツで赴くのが基本となります。

 

「私服でお越しください」と指定があれば、

ビジネスカジュアルにしましょう。

 

▼2.会社説明会で最低限必要な持ち物は?

最低限、以下の持ち物は

必ず持っておきましょう。

  • 筆記用具
  • メモ帳
  • スケジュール帳
  • クリアファイル
  • ハンカチ・ティッシュ

 

また、事前に資料が配られていたのであれば

持参しましょう。

 

▼3.会社説明会で建物に入る前のマナーは?

到着は5~10分前を目安にします。

 

早く到着過ぎると会場の準備が終わっておらず

逆に迷惑をかけてしまう場合があります。

 

建物に入る前に防止や外套、

マフラーや手袋は脱ぎます。

 

汗をかいていたなら、

ハンカチやティッシュで拭き取っておきましょう。

 

▼4.会社説明会の受付時のマナーは?

会場の受付では、まず45度のお辞儀をします。

 

その後、「○○大学の△△です」と

自分の大学名と名前をハッキリと名乗ります。

 

書類を受け取る時は相手の目を見ましょう。

 

また、書類を受け取ったら

「ありがとうございます」と感謝をの言葉を述べます。

 

▼5.会社説明会で着席から説明会開始までのマナーは?

説明会がはじまる前から既に、

人事は学生のマナーをチェックしています。

 

落ち着きのない態度できょろきょろしていると

選考に悪影響を及ぼす場合があります。

 

なるべく前の席に座り、

カバンは椅子の脚に立てかけておきます。

 

脚を組んだり、手を組んだり、ヒジをつくなど、

待っている間にもだらしない態度を

見せないように注意しましょう。

 

また、携帯電話・スマートフォンは

極力出さないようにします。

 

説明会の開始前には電源を切っておきましょう。

 

グループワーク形式の説明会の場合、

迷惑にならない程度に事前に

周囲の学生とコミュニケーションを取っておきましょう。

 

▼6.会社説明会で説明を聞く際のマナーは?

説明している人の目元を見て、

適度に頷きながら説明を聞きます。

 

志望動機自己PRに使えそうなポイントは

メモを取りましょう。

 

この時、聞いた言葉をそのままメモするだけではなく、

自分のコメントも付け加えておくことで後で活きます。

 

姿勢は、背もたれに

よりかかりすぎないように注意します。

 

頭をかいたり、ヒジを付いたり、

無意識にやってしまいがちな普段のクセには

細心の注意を払います。

 

頷きすぎたり、メモを取り過ぎると、

逆に頭が悪いように見えてしまいますから、

あくまで自然な範囲で行います。

 

▼7.会社説明会で質問をする際のマナーは?

鋭い質問をすることができれば評価点となりますが、

的はずれな質問をしてしまうとマイナス評価となります。

 

的はずれな質問をして恥をかかないように、

質問をする時の要点も抑えておきましょう。

 

質問する時は、先に大学名と名前を名乗るようにします。

 

●会社説明会で質問してはいけないこと

  • 調べればわかること(経常利益率など)
  • 話しにくいこと(給与や待遇、ノルマや残業代の有無など)
  • 自分にしか関係ないこと(OB訪問を受け付けているかどうかなど)

 

●会社説明会で良い質問をするコツは?

質問をするときははじめに質問の趣旨・目的を説明することで

相手が答えやすくなり、

またあなたが聞きたい・知りたい回答を得やすくなります。

 

例:

貴社で活躍する為に必要な能力について

お伺いしたいのですが、

伸びる社員と、そうでない社員にはどのような違いがあると思いますか?

 

より良い質問にする為に・・・

質問時間はあなただけの為の時間ではありません。

 

他の学生にとっても有益になるような

質問にすることを心がけましょう。

 

また、相手が答えやすくなるように

「相手が答えられるような内容」であり、

かつ「答えやすい内容」の範囲を良く考慮しましょう。

 

質問時間では、事前にその企業のことをよく調べていなければ

良い質問をすることはできません。

 

予め準備をしておかなければ、

内容のない薄っぺらい質問しかすることはできません。

 

念入りに企業研究を行った上で、

それでもわからない点を聞くことで良い質問をすることができます。

 

雑談/相談>会社生活・マナーの掲示板 | 【就活掲示板】

logo

就活人気サイトランキング


i_rank1_1 リクナビ


i_rank1_2 DODA


i_rank1_3 マイナビ
























Sponserdlink




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ