就活では、速さより面白さを優先させる

速さより面白さを優先させる就活

想像してみてほしい。

大企業に入社したあと、エリートコースをひた走り、社長になった人と、左遷させられたり、業種の違う仕事をしてみたり、海外での放浪のあと社長になった人と、どちらが人間的に魅力があるだろうか?

速さを競うことが人生の目標ではない。

道で転んで痛い思いをしたり、ゆっくり歩いてみたり、誰かと立ち話をしてみたりする方が、全速力で駆け抜けてしまうより、ずっと面白いだろう。

優秀な人ほど、能率がいいか、悪いかで判断する傾向が強いが、そんな考え方で、人生を面白いものにできるだろうか。

まわり道できるほどの心の余裕があれば、突然アクシデントに見舞われたとしても、慌てることもないのである。

もちろん、そのトラブルの解決に、翻弄されることはあっても、そのことで、人生の終わりを感じることはないだろう。

将来、大成できる人は、まわり道を楽しめる人だと思う。

大成しないとしても、オリジナリティーを駆使して、幸せをつかむことができるだろう。

最短距離を効率よく走ろうとすれば、人生の素晴らしさに気づかないまま行き過ぎてしまうだろう。

途中のアクシデントさえも楽しめる余裕を持ちたいものである。

自分が望む、最終目的地さえ見えていれば、あえて急ぐ必要はないのだ。

たとえそれが見えていないとしても、今の時点での面白さを楽しめる人は、自分なりの幸福感を味わうことができるだろう。

険しい道も、平坦な道も、すべて自分の人生なのだ。どんなときも、心底エンジョイすることだ。

就職したいと願っても、採用通知がもらえないということがある。

この不景気な世の中、1社や2社ならあきらめもつくが、10社、20社面接を受けても、内定さえもらえないとなると、「自分はダメな人間だ。社会に必要とされていないのだ」と落ち込むこともあるかもしれない。

だがそれも、人生においての休息を促す、一つのサインのようなもの考えられないだろうか。

 

logo

就活人気サイトランキング


i_rank1_1 リクナビ


i_rank1_2 DODA


i_rank1_3 マイナビ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


Sponserdlink




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ