ファイナル・ディシジョンはどうするか

後悔しないように決断すること

わたしは、就活前から最初に内々定をいただいた会社に決めようと考えていました。

その日がきたとき、これで本当に就活を終わっていいのか悩みました。

そんなとき、仕事なんかやってみないと分からない、会社は入ってみないと分からない、まずは自分に実力をつけることがいちばんだ、とアドバイスしてもらいました。

わたしには、ほかにどうしても行きたいという会社はありませんでしたので、最初に内々定をいだだいた会社に感謝の気持ちで決めました。

 

将来がイメージできるか

会社を決めるとき大切なことは、その会社で自分の将来がイメージできるかどうかです。

継続的に勤務できるか、自己成長目標が描けるか、社員の方々と楽しく仕事をしている姿が想像できるか、が大切です。

 

一緒に働きたいと思えるか?

中小企業の場合は、社長がいろいろと話をしてくださることがあります。

創業の精神やこれまでの苦労話などとても参考になります。

やはり会社は経営者や社員の「ひとがら」が大切だと実感しました。

こういう出会いがあって、入社を決める学生が多いのではないでしょうか。

 

5,持ちゴマがなくなったら

①これまでの経験を生かす

4回生の春学期にはいると、受験会社の持ち駒がなくなって困っている人がいます。

それでも落ち込むことはありません。

これまでの経験でこれまでよりもっといい会社を発見できる情報力が身についているはずです。

もう一度、仕切り直しして持ちゴマをつくりましょう。

 

キャリアセンターに行く

手持ちの会社がなくなったら、これまでも繰りかえし書いてきましたがやっぱりキャリアセンターに行きましょう。

これまでの活動状況を説明しこれからの作戦をたてましょう。

きっと有意義なアドバイスがいただけると思います。

「餅は餅屋」、という言葉もあります。

食わず嫌いは一生の損です。

 

友達に聞く

友達に相談してみましょう。

きっとあなたの気づいていないアドバイスがもらえます。

必死に活動した学生は、自分なりの会社探しの方法を持っているものです。

同じ苦労をした友だちからは、元気をもらえると思います。

持つベきものは友です。

 

logo

就活人気サイトランキング


i_rank1_1 リクナビ


i_rank1_2 DODA


i_rank1_3 マイナビ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


Sponserdlink




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ