中小企業のボヤキとミスマッチ

うちは中小企業だから

「応募者は少ないし優秀な学生も来てくれない、かといって、採用に使えるお金はかぎられているし…」、という中小企業の声を聞きます。
しかし、本当にそうでしょうか。

いまの大学生は、大企業に最初から見切りをつけ優良中堅・中小企業を探している優秀な人が大勢います。

もっとお金のかからない方法で私たちの目につく求人をしていただきたいと思います。

 

学生とのミスマッチ

大企業に応募が集中し、優良中堅・中小企業に学生が応募しないというミスマッチは確かにあると思います。

中小企業は少数採用のため、就職情報会社に多額のお金を払えない、払えてもコストパフォーマンス(費用対効果)が悪くなるという問題があります。

そのような中小企業でも、大学と連携をとり優秀な学生を採用している企業があります。

学生も必死になって優良中小企業を探しています。

 

大学での会社説明会や求人票を使った採用方法

私たちが、中小企業の採用担当の方々にお願いしたいのはもっと大学内での求人活動に力をいれていただけないか、ということです。

私たち学生にもいろいろなメリットがあります。

授業の合間に説明会が聞けること、旅費がかからないこと、ブラック企業が入り込まないことなどです。

キャリアセンターを有効に活用されている中小企業には、学生たちも好感をもっていますし、賢い採用方法ではないかと思います。

 

中小企業でも高いハードル

私たちが就活生のみなさんに訴えたいことは、中小企業のなかでも本当にいい会社は、すごくハードルが高いということです。

大企業の滑りどめ的な気持ちで受験しても合格はのぞめません。

よく会社を研究しておことが必要です。

いい中小企業は就活生みんなが必死で探しているのです。

このことに十分注意してください。

 

logo

就活人気サイトランキング


i_rank1_1 リクナビ


i_rank1_2 DODA


i_rank1_3 マイナビ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


Sponserdlink




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ