車検には様々な業者が存在しますが、今回は民間整備工場での車検について詳しく解説させていただきます。

 

車検費用について

民間整備工場には1人や、数人といった小規模のところから数十人に及び大規模のところまで様々なものが存在します。
その多くは『○○整備工場』『○○モータース』といった看板を掲げており、このような民間整備工場においては車検も請け負っています。

民間整備工場には指定工場と認証工場の二種類が存在します。
指定工場には青い看板が、認証工場には青と茶色の看板の二つが合わせて掲げてあることが特徴です。

指定工場は民間車検場と呼ばれることもあり、検査ラインの設備があります。
つまり、指定工場で点検・整備から車検まで一連の流れすべて行うことが可能です。
対して、認証工場においては、自社で点検・整備をした車を別途車検場に持ち込まなければなりません。
認証工場で行えるのは点検・整備のみです。

 

激安車検 千葉

 

民間整備工場で車検するメリットとデメリットは

 

<メリット>
・価格が安い
・様々な車種に幅広く対応している
・設備の質が高い場合がある
・特定の車種に特化している場合もある
・リサイクル品などを利用して、安価で整備してくれる場合もある

 

<デメリット>
・工場によって設備や品質にばらつきがある
・持ち込み、持ち帰りは基本
・多くの場合土日祝は休み
・最新のコンピュータ類に弱い

 

ディーラーにおける車検はその安全性と引き換えに高価なものとなっていますが、民間整備工場における車検は比較的良心的な値段となっています。

ディーラーでは人事異動や配置転換などの関係でキャリアが長い整備士は少ないのですが、民間整備工場においては社長自身が整備士上がりのケースが多く、ベテランのメカニックが多く在籍しており、ディーラー以上の点検・整備が受けられることもあります。

ただし、最新のエンジンコンピュータなどの修理に関しては、専用のテスターを必要とする為、手に負えないといったケースもあります。
整備工場による差が大きく、事前に判断することが難しいということもあります。

ですから、民間整備工場で車検をする場合にはまったく情報の無い民間整備工場に依頼するのは非常に不安です。
ですから、親しい整備工場があるだとか、周囲の評判で良いところに行くなど、事前にその整備工場についての情報があるならば、民間整備工場での車検は有効と言えるでしょう。

 

 


>>激安車検ならコチラ
車検をやめて買取してもらうなら「ユーポス
トラックを一番高く買い取ってくれます「トラックの超高額買取りなら【トラック買取.com】
バイクを売るならやっぱり「バイクを売るならバイク王

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

コメントは受け付けていません。