ニキビ治療にはエタノールが効果的

ニキビの治療法としては、さまざまな薬が売られていますが、このニキビをすぐ治す方法として使われているのがエタノールです。

このエタノールをニキビの治療に使うというのは、ピンとこない人が多いかもしれませんが、これはけっこう効果のある方法として知られています。

しかし、実はアクネ菌を殺す効果があっても、このあまりおすすめとはいえません。

 

エタノールはわたしたちにとって、なじみのある成分のひとつ。

注射の際など、一般的に消毒用に使われています。

そして、実は化粧水にも、エタノールが配合されていることが多いのです。

傷口の殺菌に使われるエタノールを使えば、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌できるのでニキビを改善できるそうですが、安易に使っていい治し方ではありません。

目に入るとしみますし、眼球が炎症を起こす恐れがあります。

もちろん、お肌にも刺激がけっこう強いのがこのエタノール。

無理に使うと、お肌が赤くなったりもしますので、注意が必要です。

 

そしてそのほかにエタノールをニキビのケアに使うことのデメリットといえば、お肌によい菌まで殺してしまうことです。

腸の中に住んでいる菌には、身体によい影響を与えてくれる善玉菌と、悪い影響を与える悪玉菌の両方がいるということはよく知られていますが、実は手の場合もそれは同じこと。

お肌を守る菌も、悪い菌と一緒にたくさん住んでいるのです。

しかし、エタノールにはお肌によい菌か、悪い菌かを区別することなどできません。

肌を守る役割を果たす菌まで殺菌してしまうので、肌トラブルを起こす可能性もあります。

どうしてもエタノールを使うなら、ニキビにのみつけるようにしましょう。

そうすれば、健康なお肌にはエタノールの影響は及びません。

そして、顔のニキビには使うことは避けて、背中や腕など、身体の部分のニキビのみに使うようにしてください。

 

 

また、やはりエタノールより、市販のニキビ専用の塗り薬を使うほうがおすすめです。

そして、エタノールのように殺菌力の高いものを使いたいのだとしても、たとえは原液ではなくて消毒薬として売られているものを使うのがベターです。

エタノールを使用しているものの、このような消毒薬は、お肌に悪影響がないよう、薄められています。

そのため、お肌を荒らしたりすることなく、安全に使うことができるのです。

また、消毒剤のほかに抗生剤なども、安全にニキビをケアできる効果の高い成分としておすすめ。

このようなものを使えば、安全にニキビをケアできます。

 



人気ニキビケアランキング


1位ランキング バランシングライン
2位ランキング 大人のポツポツ専用サプリメント
3位ランキング 口コミで大ヒット!クレア


新着記事












ニキビの治し方



sponserdlink


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ