ブラックコーヒーは美肌に良い

美肌になるには食べ物に気をつけることが重要。

ふだん、食べているものの質がよいかどうかで、お肌は美肌にもなり、反対に悪い状態にもなってしまいます。

この美肌をめざすためには食べ物に気を使うほかにも、サプリメントにこだわったり、あるいはスキンケアの方法を改善してみる、という手があります。

そして、普段、意識せずに摂取しているものでも、じつはお肌によい、というものもあります。

そのひとつがブラックコーヒーです。

コーヒーといえば、多くのカフェインが配合されているというのは誰もが知っていることですが、このカフェインには、脂肪を燃焼させてくれる効果があるため、ダイエット、ひいては美容にも、良い効果をもたらしてくれるのです。

そのほかにも、多くのポリフェノールを配合しているのがコーヒーの特徴です。

ポリフェノールが含まれているので、シミ予防が可能。

このポリフェノールのうちでも、コーヒーに多く配合されているポリフェノールに「クロロゲン酸」というものあります。

このクロロゲン酸というのは、紫外線などを浴びたときにできるシミを抑制してくれる効果があります。

そのため、コーヒーを飲むと、美白効果やシミの予防効果がある、というわけです。

この効果を得るためには、1日3杯ほどのコーヒーを飲むのがよいとされています。

また、そのほかにコーヒーの香りも、美肌効果をもたらしてくれる要因のひとつです。

コーヒーは香りによって睡眠不足のストレスも解消してくれるのだとか。

睡眠不足がストレスを引き起こすのですが、そのストレスを解消してくれる効果がコーヒーの香りにはあるのです。

ストレス全般に効果があるわけではありませんが、それでもストレスはお肌の大敵。

緩和するに越したことはありません。

このように美肌にも高い効果をもたらしてくれるのがコーヒーなのですが、1日にどのくらい飲めばいいのでしょうか?

1日に飲む量としては3杯がベストだそうで、当然ながらお肌にいいといっても、飲み過ぎは客効果です。

さらにエスプレッソよりアメリカンの方がカフェインが多く効果的です。

また、コーヒーに多く配合されているポリフェノールですが、体内で活動できる時間は意外に短く、3時間から4時間といったこところです。

このようなポリフェノールをいつも体内で活躍するためには、こまめに摂取し続けるしかありません。

たとえは3時間ごとに飲んでも、支障のないのがコーヒーですよね。

この意味でも、美肌におすすめの飲み物といえるのです。



人気ニキビケアランキング


1位ランキング バランシングライン
2位ランキング 大人のポツポツ専用サプリメント
3位ランキング 口コミで大ヒット!クレア


新着記事


WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


ニキビの治し方



sponserdlink


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ