美肌に効果的なフルーツの落とし穴

美肌と食べ物って関係性がとっても深いって、随分大人になってから知りました。

思い返してみれば、確かに無理なダイエットをしたときとかお肌はカサカサしますよね。

いくらスキンケアでしっかりお手入れしていても、全然そのお手入れが追いつかない感覚です。

若いときは無茶をしがちなので、時間を巻き戻してアノころの自分に注意したいぐらいです(笑)

さて、美肌と食べ物の関係性ですが、昔から言われているのはビタミンは美肌効果があるということです。

若い女性たちがこぞってフルーツを食べるのも、美肌効果を期待して、という理由が多いかもしれませんね。

私もその中の1人です。

ところが、確かにフルーツはビタミンが豊富に含まれているので美肌効果は期待できるのですが、気をつけなければいけないのは果物に含まれている糖分です。

必要以上に食べると糖分の過剰摂取で体重が増えてしまうこともあるのだとか。

私は毎朝フルーツと無糖ヨーグルトを食べて、晩御飯の後にもフルーツを食べていたんです。

もちろん、フルーツの中でも糖分が低いものもあれば高いものもあるので、糖分の摂りすぎに気をつければ大丈夫そうですけどね。

知らなかったとはいえ、まさかフルーツの食べすぎが体重増加に繋がるなんて、ビックリでした。

そして女性が敬遠しがちなお肉。

カロリーを気にしてお肉を控えているという人もいますが、実はこれってお肌に良くないそうです。

お肉に含まれているタンパク質は美肌効果がバツグンです。

でも、お肉もフルーツと同じで、カロリーがまったく気にならないわけではありません。

そこで、出来るだけ脂肪分の少ない鶏のササミや胸肉を使った料理をお勧めします。

最近私がはまっているのは、脂を一切使わない鶏の胸肉料理です。

お肉に合うハーブを使うのですが、スーパーなどに売っているミックスハーブを使うと簡単便利です。

鶏肉の皮は取り除いておきます。

これは脂を敷かないフライパンでカリカリになるまで焼いて、サラダなどにトッピングするといいですよ。

さて、胸肉は厚い部分を開いて、全体的に厚さを均一にします。

あとはミックスハーブをまぶして、塩コショウをして、巻き寿司を作る要領でくるくるとまいていきます。

それをラップでしっかりとまいて、両端を輪ゴムで留めます。

大き目の鍋にたっぷりお湯を沸かして火を止めます。

そこに先ほどのラップでまいた鶏胸肉をゆっくり入れます。

後はそのまま放置するだけ。

そのときの気温にもよりますが、私の場合はお昼にお湯に入れて夕飯時には丁度良く熱が通っていました。

美肌に効果的なお肉の摂取方法、是非お試しあれ。

 



人気ニキビケアランキング


1位ランキング バランシングライン
2位ランキング 大人のポツポツ専用サプリメント
3位ランキング 口コミで大ヒット!クレア


新着記事


WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


ニキビの治し方



sponserdlink


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ