育児に対して悩み事なんてひとつも無いというママさんは、きっと1人もいないですよね。

みんな何かしら悩んでいるはずなんです。

私もその1人です。

妊娠中は、子供が丈夫に生まれてくれたらそれだけで十分幸せ、そう思っていました。ところが、いざ生まれるとやっぱり親心が芽生えるというか、子供のためにという気持ちがどんどん膨らんでいって、いつの間にかその気持ちが自分に重くのしかかってしまいました。

 

おむつ交換にしても、子供が泣けばすぐに交換しなくちゃ、ミルクかな?、それとも寒いの? 暑いの? と子供の泣き声を聞けばすぐに反応します。

そんな私を見た私の母は「そんなんじゃ、あんたも子供もそのうち参っちゃうわよ」と言ってきたんです。

その言葉の意味を知るのは、子供を保育園に預けて職場復帰してからのことでした。

 

育児 アプリ

 

仕事は時間通りに出社して、時間通りに仕事をこなしていきます。

夕方仕事を終えて保育園に迎えに行きます。

子供の世話と同時に夕飯の支度、洗濯物をたたむなどの家事、お風呂の準備、一分一秒が惜しいぐらいのバタバタ劇が始まります。

仕事はスケジュールどおりにコツコツこなしていけますが、育児とか家事ってそうはいきませんよね。これがちょっとしたストレスに感じます。

段取りどおりに行かないのが育児や家事、そう割り切ればいいのですが、頭を切り替えるのが大変です。

毎日思い通りに進まないのが育児と家事。分かっているはずなのにどうしてイライラしてしまうのか自己嫌悪の毎日です。

夫は私より帰りが遅いので、帰りが早い私のほうが育児や家事をこなすことがほとんどです。

もちろん仕事をしないで遊んでいるわけではないのですから、夫に八つ当たりをするのはお門違い。でもついついイライラをぶつけてしまいます。

 

私と対照的な性格の夫はのんびりタイプなので、手抜きしたって大丈夫だよ、子供のお風呂は俺が担当するし、掃除だって毎日やらなくても死ぬわけじゃないし、と寛大です。

友人に言わせるとありがたい旦那さんじゃない、と言ってくれるので自分は恵まれているはずなんですが、予定通りに進まない育児や家事に対するイライラはどうやって解消したらいいのでしょうか。

おそらくこのストレスは、私の育児や家事に対する考え方を少し変えればいいのだと思うのです。

性格を簡単に変えられないのと同じで、自分の理想どおりに生活していくことを一旦置いて、時には流れに身を任せて任せて生活してみてもいいのかもしれませんね。

 


育児グッズ


育児に疲れたら


女性らしく




スポンサードリンク

新規コメントの書き込み