赤ちゃんは泣くのが仕事、昔から言われていることです。

おなかが空けば泣くし、オムツが気持ち悪ければ泣くし、寒ければ泣く、暑くても泣く、というように理由が分かればいいのですが、困ってるのが夜鳴きです。

毎日ではないものの、夜鳴きが収まらなくてほとんど寝ていない状態が何日か続くということがあるので困っているんです。

ミルクも飲んだしオムツも替えた、寒いのかな? 暑いのかな? と色々調節しても駄目。肌着の肌触りが気持ち悪いとかかな?、シーツとか枕がいやだった?、もう色々試しているのに泣き止まない、このお手上げ状態が私の体力と精神力を消耗しています。

気力がすっからかんになることもしょっちゅうです。

 

今はまだ産休中なのでなんとか乗り切っていますが、職場に復帰してからもこんな毎日が続いたら、と考えるだけで涙が出そうになります。

夜鳴きには色んな原因があるみたいですが、今のところ抱っこして背中をポンポン優しく叩くと寝てくれます。

これが一番いいみたいなんですが、原因が分からないだけに「何が悲しくて泣いているんだろう」と困惑するんですよね。

例えば日中に人ごみが多いところに連れて行くと夜鳴きをしやすくなるという話を聞いたことがあります。

確かに、普段は静かなところですやすや寝ているわけですから、いきなり騒音の多いところに連れて行かれたら、大人だって疲れてしまいますものね。

大人であればストレス発散することは可能ですが、赤ちゃんの場合はストレスを感じた=泣くということに繋がるのでしょう。

 

育児 赤ちゃん

 

こんな風に冷静に考えられたらいいのですが、寝不足が続いている間に夜鳴きがあれば、お母さんも泣きたいよー!と感情的になりそうな自分が怖いんです。

テレビのニュースなどで悲しい事件が起こると、自分もそんな風になってしまうのでは、と心配になります。

子供の成長って早いもので、他のお子さんを見ていると「もうこんなに大きくなったの?」と驚くことがあります。

子供はいつの間にか育つものよ、と子育てをひと段落したお母さんたちは口を揃えていいますが、寝不足で思考回路が鈍っている今の私には、慰めの言葉にもならないんです。

夜寝て朝起きる、たったこれだけのことがどれだけ幸せなことなのか、大げさかもしれませんが今の私にはそれが最大級の幸福に見えて仕方がありません。

お母さんたちみんなが通る路なんですよね。

夜鳴きはきっと赤ちゃんも苦しくて大変なのだから、夜鳴きがなくなるその日まで、なんとか乗り越えなければ・・・。

 


育児グッズ


育児に疲れたら


女性らしく




スポンサードリンク

新規コメントの書き込み