婚活体験者の生の声:婚活体験談

私はおよそ半年の婚活を経て、

無事結婚に成功した30代男性です。

 

私は38歳から婚活を初めて、

インターネット婚活を中心に利用し、

お見合いパーティー等、

他の婚活方法も色々経験しました。

 

半年に及ぶ婚活の結果、

結婚したのは婚活サイトで出会った一つ年下の女性です。

 

結婚した今でこそ、

「頑張って婚活してよかった!」と思えるというものですが、

30代後半から婚活をはじめるということは、

やはり難しいものがありました。

 

30代独身男性は婚活するべき?

私は恋愛に消極的というわけではありませんし、

ごく普通の恋愛をしていました。

 

20代~30代の前半になるまでは

普通に女性とのお付き合いもありましたので、

出会いの場さえあれば、

自然に付き合って、自然に結婚できるものだと

ぼんやり考えていたことを覚えています。

 

ですが、30代も半ばをすぎると、

新しい出会いなど全くありません。

 

それまでは友達に紹介してもらったり、

何かしらの出会いというものはあったのですが、

そんな出会いも全くなくなってしまったのです。

 

いざ結婚したいと思うようになると、

結婚したくても相手が見つかりません。

 

こうなってくると、

運命的な出会いを夢見ているどころではありません。

 

そこで、思い切って30代後半からの婚活を決意。

 

いざ婚活!

 

30代独身男性が結婚できる確率は?

 

婚活するべきかしないべきか、

ずっと迷っていた私の後押しをしたのは、

結婚できる確率」のデータです。

 

35歳以上の独身者がその後結婚することができる確率は、

男性では3%、女性では2%しかないのです。

 

30代後半で結婚することが

いかに困難なことかわかるデータです。

 

勿論、このデータの中には

「結婚したくない人」や「婚活していない人」も

統計の対象に含まれています。

 

ですが、35歳以上の独身者で、

実際に結婚する人は100人中2人~3人しかいないということは

紛れも無い事実なのです。

 

もし結婚したいという気持ちがあるとすれば、

絶対に婚活するべきだと思います。

 

私は20代の頃は普通に出会いもあり、

お付き合いもあり、

婚活とは全くの無縁だと思っていましたが、

婚活サイトを利用していなければ、

今でもずっと独身のままだったと確信できます。

 

愛知県名古屋市のリラクのサロン情報

 

あなたに合った婚活サイトを探そう


コメントは受け付けていません。