年下男性と結婚したいと考えているアラフォー女性も多いのではないでしょうか。

結婚相談所や婚活サイト、そして紹介所などでは、このように「年下好き」であると公言する女性も多いです。

厚労省のデータによると、女性が年上の夫婦は増加傾向にあるらしいですよ。

一昔前、「年の差婚」が流行したとき、多くのケースが「男性が女性より年上」のパターンでした。

そもそも、日本では男性が年上の結婚というのが多かったのです。

これは、10歳差とまではいかずとも、2歳、3歳ほど男性が年上の結婚は、昔の日本では理想のパターンだったものです。

 

婚活 体験談 男

 

これは、ある意味、固定観念の産物で、「男性のほうが年上であるべき」という考えによるものです。

しかし現代では、そのような固定観念がうすくなってきたこともあって、女性が年上のパターンも増えてきたようです。

実は、女性が年上の夫婦は男女共にメリットが多いんです。

たとえば男性にしてみれば、女性が年上ですと「精神的に楽」というのがあります。

男性というのは「女性をリードしなくてはいけないもの」と刷り込まれて育ってきたものです。

しかし、相手が年上の女性であれば、「向こうのリードにまかせていればいい」という安心感があるため、とっても楽なのです。

そして、年上の女性は年下の女性よりも経済力がある場合が多い、ということも、大きなメリットとなっています。

現代人がなかなか結婚に踏み切れない理由のひとつが、経済的な基盤の弱さです。

このことは、なかなか給料が上がりにくくなっているというのが大きな要因です。

 

そのため、女性の経済力の高さは結婚の大きな助けとなるのです。

そして、女性の側にしても、年下の男性と結婚するメリットは大きいです。

たとえば将来のセックスレスが回避しやすい、という点が挙げられます。

女性は比較的高い年齢、30代以上になってから性欲が高くなりますが、しかし男性はそのころになると女性とは逆に性欲が衰えてくるのです。

そして、そのほかにも女性が年下の男性と結婚するメリットはあります。

現代の若い男性は「男が家事や育児をするのめべつに普通のこと」と考え、必要とあらば積極手に手伝ってくれる世代です。

そのため、このような男性と結婚することで家事も夫婦でうまく分担しやすくなり、女性は楽をすることができるのです。

婚活の際、女性は年下を、男性は年上を狙ってみてはいかがでしょう。

まずは、結婚相談所などに資料請求をしたり、ランキングや口コミなどをチェックすることから始めましょう。

 
カラコン 安全・▲被リンクリトミック 教室 幼児 神奈川 東京 音楽ローソンカード
 

あなたに合った婚活サイトを探そう


コメントは受け付けていません。