婚活パーティーには、うまくいくコツがある事をご存知でしょうか?
婚活パーティーで気になる相手に自分を印象つける為のポイントを紹介します。

 

出身地・住んでいる場所などを聞いて2人の距離感を縮める

 

お相手の街について知る

「お住まいはどちらなのですか?」といったありきたりな質問ですがこれは、結構重要でお互いに絶対答えることが出来る質問で、相手が最も抵抗なく自然にトークを続けることができます。
なぜかと言うと自分の事を話すわけではないからです。

土地の話なので、質問された相手も構えることなくスムーズに話し始められるからです。
お住まいのお話はお互いがどんな所で育ったかを知る事もできます。

更に、「あなたは??」と簡単に会話を広げることもできる話題ですね。
自分の知らない地域について詳しくなれたり「旅行でいったとか、友達が住んでる」などのように。そこから、友達の話題や、旅行の話題に広げる事もできます。

しかし、あまりにも、最寄り駅や近くにあるお店など相手の生活範囲についての質問はあまりグイグイ質問するのはさけましょう。

徐々にゆっくりとが大切です。

 

婚活サイト ibj

 

パーティー中はたくさん話をして自分の存在を印象付ける

 

誰にも負けないインパクトを相手に残す残すことが大切

婚活パーティーでは、いかに沢山話をすると言う事が重要なポイントです。
初めてお会いする方には、見た目の第一印象(髪型、顔、服装)< 会話での第一印象のほうがとても大切なのです。

パーティー中に1人の相手の方と会話ができる時間は限られています。15分くらいですかね?
限られた時間の中で相手の方に良い印象を残すことが、カップルになれる確率をアップさせる鍵となります。
共通点や自分自身のアピールポイントなどを少しの時間ですが明確に楽しくお話してください。
話が盛り上がれば、相手の印象には残るので楽しかったからまた話したいという感じに相手もなってきます。

 

ここでのポイントは絶対自分ばっかり話をしないようにしましょう。

相手の方と会話のキャッチボールをしてください。
〇〇さんは?的な感じで途中で話題をふるとスムーズです。

 

気になる相手にはこっちから積極的にアプローチする事

 

気になった相手がいたんだけど、「自分からはアプローチをどうすればいいのか…」「断られるのが怖い…」
という方もいらっしゃると思います。けどそんな状態だと恋愛なんかできません。
恋愛は受け身だけでは成立しないのです。
話をしてみて気になった相手がいたのならば、積極的にアプローチをかけて下さい。
自分から積極的にアプローチすることは、相手にとって印象に残り自分に好意があることも伝わってくれます。
例えば、まずは自分から相手に話しかけるのが大切

 

自分から行動することにより相手には印象が大きく残るものです。

好意を持たれて嫌と「言う方はこんな所に参加はしないでしょう。
受け身についなってしまう方は、少し勇気をだしてみてくださいね。

 

 

 

あなたに合った婚活サイトを探そう


コメントは受け付けていません。