結婚相談所や紹介所、また、婚活サイトでは、

どのように振る舞えば婚活に有利なのでしょうか?

 

まずその前に、資料請求やランキング、そして口コミなどを確認して、

自分の目的にかなった、良心的で使いやすい、

内容も充実したサイトなどを見つける必要があります。

 

ただ、そのようなサイトを見つけることができたとしても、

それだけで安心してはいけません。

 

婚活を始めたということはスタートラインに立ったというだけで、

むしろここからが本番なのです。

 

SONY DSC

 

まず、気をつけなければいけないのがプロフィールの写真。

 

写真はとっても重要です。

 

なるべく自分が良く写っているものがいいでよね。

 

しかし、ただ数ある写真の中から写りのよい写真を選んでいるだけでは、

まだまだ序の口です。

 

より、自分の第一印象をよく見せるために写真の加工をする、というのもひとつの手です。

 

色味を調整して血色をよくしたりなど、すこし変えるだけでだいぶ印象はちがいます。

 

また、近年の画像加工ソフトは操作もとっても簡単ですので、機械に特別弱い、

という人でなければ、少し練習するだけですぐに加工の方法を修得できるようになります。

 

本格的なこういった画像の加工は、

一昔まえは高価な専用のソフトを使用する必要がありましたが、

しかし現在ではスマートフォンの無料アプリなどでも、

充分な機能を持っているものが多いです。

 

このようなソフトやアプリケーションを使用して、簡単に写真の加工ができるようになっています。

 

「ソフトだけがあっても、うまく加工できる技術がない」という人は、

加工講座を受けてみましょう。

 

気軽に受けることができて、しかも、写真のプロが教えてくれる講座というものがあります。

 

このようなものを受講すれば、写真加工なんてしたことがないという人も、

初歩からしっかりと技術を学ぶことができるのです。

 

しかし、加工しすぎて実物と違うものになったら、会ったとき相手にがっかりされます。

 

マナー違反でもありますので、サイトが加工を禁止していない場合でも、

あまりにも実物とかけ離れた顔になっているのは論外と考えましょう。

 

そしてサイトによっては、加工は規約によってはっきりと不正行為とみなされています。

 

顔がはっきり写るよう、写真のサイズや明るさを、スタッフが調整してくれることはあります。

 

そのため、どうしても画像を加工したい、と考えている人は、

このようにスタッフが画像の調整をしてくれるサイトか、

もしくは画像加工が特に禁止されていないサイトをつかいましょう。

 

 

あなたに合った婚活サイトを探そう


コメントは受け付けていません。