1年タイプのカラコンも使える!

長期間使えるカラコンのメリットは、やはり価格面です。

コストを抑え、毎日使ってもお財布が傷まないというのは嬉しいですね。

使える期間が長くなるほどに、コストパフォーマンスは高くなります。

1日よりも1週間、1週間よりも1ヶ月、1ヶ月よりも1年です。

同じ値段でどれぐらいの期間使えるのかを計算すると、その差は明らかです。

つまり、毎日カラコンを使いたいという方には、最も経済的なカラコンは1年タイプということになります。

 

 

長期使用タイプは毎日のケアが欠かせませんが、それさえキチンとできれば快適に、しかも安く、カラコンを使い続けることができます。

しかし当然、1年タイプなどの長期使用カラコンは、毎日カラコンを使わない人にとっては、メリットが少なくなります。

たとえば、5000円する1年タイプのカラコンを毎週土日のみ使ったとします。

すると1日あたり約48円ですので、この場合は十分コスパが良いと言えるでしょう。

しかし今度は、月に1度だけと考えると1日あたり約417円となり、かなり高めになってしまいます。

月に1度程度しかカラコンをつけないという人には、1年タイプよりもワンデータイプの方がメリットは大きいと言えるでしょう。

 

 

また、「1年もずっと同じカラコンしかつけないのは飽きる」という人もいるでしょう。

そうなると、やはりワンデータイプの出番です。

色やデザインが異なるものを色々使い分けて、楽しむことができます。

しかしそのような人でも、「遊ぶ時は派手なカラコンをつけたいけど、普段通う学校(職場)にはナチュラルなカラコンをつけていきたい」ということはないでしょうか。

であれば、ブラウン系などの定番デザインの1年タイプのカラコンと、遊ぶ時用にワンデータイプのカラコンを用意し、使い分けことをオススメします。

週5などの高頻度であれば、1年タイプのほうが断然コスパは良くなります。

長期使用タイプと使い捨てタイプ、頻度などによって上手く使い分けていきたいですね。

 



カラコン激安通販サイトランキング



ranking-free-sozai1 【Mew contact byフリュー】

ranking-free-sozai2 カラコンなら美Labo

ranking-free-sozai3 実店舗も展開中のサンシティ


カラコン激安ランキング



Error: Feed has an error or is not valid


sponserdlink


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ