アシストウィッグのワンデーカラコンの度数について

Q. アシストウィッグのワンデーカラコンの度数について教えてください。

アシストウィッグのカラコンを購入予定なのですが、私が普段使っているレンズの度数は-5.25、-4.25で、アシストでは-5.0の次は-5.5しかありません。

この場合は、低いものを買う方が良いのか、度数を上げてかうべきか、どちらの方が良いのでしょうか?

 

A-1. 眼科で相談されることをオススメします。

コンタクトレンズは目にかかる負担が非常に強く、中でも特にカラコンは使い方を間違えると危険で、自分の目に合っていない度数のカラコンを着けていると、視力がより悪化する場合があります。

A-2. 眼科に行くのが最も良いとおもいますが、眼科では取り扱いの無い濃い色や模様の入ったカラコンでは、0.25単位ではあまり作られていないことが多いですから、悩みどころですよね。

私の場合は、無い場合には0.25度数上げて使用していました。

視界もハッキリとして普段使っていた度数と比較しても見やすくなったことから、それ以降は普段から使用する同数をそれに変えて使うようになりました。

その度数に変えてからトラブル等はなく、視力が低下したということもありません。

ただ、人それぞれ、という部分が強いですから、参考程度に留めておいて、度数の異なるレンズの利用は自己責任でお願いいたします。

A-3. 私も取り扱いのあまりない度数のレンズを使用していて、ピッタリ度数が合うレンズは中々ありません。

結局、普段から信頼しているカラコン専門店で、度数を下げて購入しています。

撮影のみの着用ですから、多少見え方が悪くなったとしても問題ありませんし、度数を上げてしまうことで目に負担がかかるように思ったので、下げた方が安心ではないかと思ってのことです。

度数を下げても見え方はそこまで大差なく、快適に撮影することができました。

きちんと安心できるところが出しているカラコンで、説明書の使い方をきちんと守って使っていれば、滅多なことではトラブルは起こりません。

一番良いのは眼科で相談することですが、何かしらの理由があって難しいということであれば、専門店で相談してみてはいかがでしょうか。

A-4. 度数は-4.00と-5.00で良いでしょう。

度数を上げて使った場合過矯正となることから、目眩や眼精疲労の原因となります。

また、度数に合わせて視力が低下する可能性があります。

どうしても気になるようであれば、眼科で、この度数ではどの程度見えるのか、ということをチェックしてもらいましょう。

他でコンタクトレンズを買うことを言うと嫌な顔をされてしまいますので、黙って受けましょう。

 



カラコン激安通販サイトランキング



ranking-free-sozai1 【Mew contact byフリュー】

ranking-free-sozai2 カラコンなら美Labo

ranking-free-sozai3 実店舗も展開中のサンシティ


カラコン激安ランキング



Error: Feed has an error or is not valid


sponserdlink


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ