カラコンを楽しもう!!

女性にとってカラコンは、メイクをするように、それからヘアスタイルを決めるように、

洋服を選ぶように楽しめるアイテムのひとつになっています。

スマホでカラコンを買う手軽に購入できるというのもカラコンを身近なおしゃれアイテムにしてくれていることでしょう。

カラコンの良さを知れば知るほど、もっと素敵なカラコンに出会い、

探したいという気持ちが沸いてきます。

カラコンには色んなタイプがありますので、それぞれの特徴を知れば、

どんな場面にどんなカラコンが似合うのか判断できることでしょう。

人気があるカラコンはランキングの上位に位置づいていることもあるので、

それらの情報を参考にするのもいいかもしれませんね。

 

ナチュラル系のカラコンは女性の人気も高いですが、実は男性の人気もとても高いのです。

女性の自然な美しさや可愛らしさが伝わってくるのが

ナチュラル系のカラコンという印象を受けるそうです。

ナチュラル系のカラコンをみると、EYE DECO Naturalが人気になっているようです。

リッチブラウンはカラコンのフチがハッキリしているのにナチュラルな色使いで

ふんわりとした印象を与えてくれます。

似たタイプにフレアブラウンがありますが、こちらも同じようにフチどりされていますが、

リッチブラウンに比べるとフチがグラデーションになっているので、

さらにナチュラル感をアップさせることができます。

 

ピュアブラウンはフチの色使いが薄いブラウンなので、

ほとんどフチ無しを考えていいでしょう。

直径が14.2mmなので黒目部分を大きく見せる効果はあります。

瞳が大きくなったのに自然な仕上がりというわけです。

ナチュラルブレンドは、カラコンのフチがお花のようなデザインになっています。

装着した後を見ると、目のフチ部分が花びらのような模様が入っているため、

女性らしい可愛らしさが演出できることでしょう。

EYE DECO Naturalというカラコンをご紹介しましたが、これはほんの一部です。

カラコンのメーカーは数多くありますし、そのメーカーごとに沢山の種類を用意しています。

お気に入りのメーカーを見つけてそのなかからお気に入りのカラコンを探してもいいでしょうし、

女性らしさ、可愛らしさなど、作りたい雰囲気に合うタイプのカラコンのランキングなどを

参考にして選ぶという方法もお勧めします。

ほとんどが装着前と装着後の写真を掲載していますので、

元の印象からどのぐらい変化があるのかを見比べて比較してみましょう。

>>カラコン人気ランキング



スポンサードリンク

芸能人プロデュースのカラコンもオススメ

自分なりのお洒落を楽しむのもいいけれど、

やっぱりお手本になる人を参考にしてカラコンを楽しみたいという方もいるのではないでしょうか。

あんな風になりたいな、あんなお洒落を自分でも楽しめるかな?、と

冒険できるのもカラコンの醍醐味かもしれません。

ここでカラコンを使っている芸能人をご紹介していくことにしましょう。

 

例えばアーティストとして活躍中の倖田來未さん。

大人っぽい印象、女性らしい印象があるので、ちょっと背伸びをしたお洒落を楽しみたい

という方にお勧めのカラコンです。

倖田來未さん自身がプロデュースしているカラコンに

「ミッドナイトアンバー」というものがあります。

カラーはブラック、グリーン、ブラウンがミックスされたもので、

各カラーのバランスがとても良く、女性らしい印象を与えてくれます。

カラーは他にもゴールド系のベージュとブラウンが使われているものもあります。

こちらはゴールド系ベージュが使われていることで、大人っぽい印象を与えてくれます。

 

AAAの伊藤千晃さんがプロデュースしたカラコンもあります。

こちらのカラコンはナチュラルテイストのものが多いようです。

カラーはブラウンを主流にしていて、

クリアブラック、チャームブラウン、ピュアブラウンがあります。

黒目部分を少し大きく見せてくれます。

自然な仕上がりになるので学生さんが学校に、OLさんが職場につけても馴染むと評判です。

派手なカラコンは普段のお洒落で、

学校や職場ではナチュラルなカラコンというように使い分けるといいでしょう。

 

男性にも女性にも、幅広い世代に人気のAKB48。

そのメンバーである小嶋陽菜がプロデュースしたカラコンはとても種類が豊富なので

選ぶ楽しさもあります。

Kissmoreというカラコンで、メモリーキス、ブラックキス、フレンチキス、ラブリーキス、

チャーミングキス、クールキス、フェアリーキス、シークレットキス、トゥルーキス、

トリックキス、ナチュラルキス、ファーストキスなど大変多くの種類が用意されています。

全体的に女性らしい甘さを演出するときに効果的なカラコンが多いようです。

デートなどで女性らしい雰囲気を作りたいという場合にお使いになるといいでしょう。

 

このように、プロデュースした方によって色んなカラコンがあります。

今日はこんな雰囲気を作ろうというお洒落の軸を決めると、

どんなタイプのカラコンが似合うか決めやすいかもしれませんね。

色んなお洒落を楽しむために、色んなカラコンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

>>芸能人プロデュースカラコン通販サイト



スポンサードリンク

カラコントラブルを避けるための豆知識

今回はどんなカラコンを買おうかな、毎回通販ショップを利用してカラコンを買うのが楽しみ

という方も多いでしょう。

そのときの流行を取り入れてもいいでしょうし、自分なりのお洒落にこだわるのもいいですね。

最近では送料無料でお手軽に買い物ができえるカラコンショップも増えてきました。

カラコンを通販ショップで購入していると色々と気になる用語がでてきます。

元々知っている用語ならいいのですが、これって本当はどういう意味なのだろうと

分からないままにしておくと、目のトラブルを招いてしまうことも考えられます。

せっかくですからこの機会にカラコンに関する豆知識をご紹介していくことにしましょう。

 

カラコンを使い始めたころは、ただただ楽しくて仕方がないという時期かもしれませんが、

慣れてくると色んな疑問が頭を過ぎることもあります。

これって本当に安全に使えるカラコンなのだろうか、

それらの疑問はひとつずつクリアにしていくことをお勧めします。

製造方法について、気になる方はいますか?
カラコンには製造方法に違いがあるのです。

一度は聞いたことがあるかもしれませんが

「サンドイッチ製法」「フルキャストモールド」という言葉があります。

「サンドイッチ製法」というのは、カラコンを透明のレンズ2枚ではさむように作る製法を言います。

カラコンの心配事やトラブルを見ると、カラコンの色素がにじんでしまったという話を

聞いたことがあるでしょう。

色素がにじむと目に違和感を感じますが、サンドイッチ製法であれば色素がにじむ心配はありません。

安心して使い続けることができます。

中にはカラコンに厚みが出るため少々違和感を感じる方もいるようです。

また、厚みがある分、酸素が足りないと感じることもあるようです。

「フルキャストモールド」というのは、一枚のレンズの中にカラコンを閉じ込めて作る製法を言います。

そのためレンズに厚みが無いため着け心地がいいと評判です。

さらに、厚みがない分、酸素の供給も十分になります。

サンドイッチ製法を改良して出来たのがフルキャストモールドというわけです。

もちろん、カラコンの色素がにじみ出るという心配はありません。

 

カラコンは使い捨てだから出来るだけ安いほうがいいというのは共通する考えです。

しかし、一番重要なのは本当に安心して使い続けることができるのかという点です。

お気に入りのデザインやカラーのカラコンを見つけた際には、

そのカラコンがサンドイッチ製法やフルキャストモールド製法で作られていれば、

色にじみによる目のトラブルは回避できるということを覚えておくといいでしょう。

>>安心して利用出来るカラコン通販サイト



スポンサードリンク

カラコン用語を知っておこう

お気に入りのカラコンは通販ショップで買うのが便利でお得。

送料がかかるのでは?、と気になる方もいるようですが、

カラコンを数個セット購入することで送料が無料になったり、

その時期のお得なバーゲンセールで商品の種類に限りがあるものの送料無料で購入できることがあります。

通販ショップが人気になっているのは、

種類を豊富に取り扱っているだけでなくお得に利用できることも理由のひとつなんですね。

そこで、初めてカラコンを通販ショップで購入するという方に知っておきたいのがカラコン用語です。

商品説明のページを見ていると、アルファベットが並んでいます。

それが何を意味しているのか分からず、ただデザインが気に入ったからと安易に購入すると

自分の目に合わないカラコンだったと後悔してしまいます。

簡単ですが、良く見かける用語についてご紹介していくことにしましょう。

 

■PWR
カラコンの度数を意味しています。

度数なしのカラコンならPWRは0.00と表示されていて、

度ありのカラコンは数字の前にマイナスかプラスが表示されています。

数字の前にマイナスがある場合は近視用カラコン、プラスがある場合は遠視用カラコンとなります。

■BC
ベースカップを意味しています。カラコンのカーブがどのぐらいの値なのかを表示しているもので、

人それぞれ目のカーブに違いがあるため、自分の瞳に合ったBCのカラコンを選ぶ必要があります。

合わないものをつけるとカラコンが外れやすくなったり目に傷がついてしまう恐れがあります。

ベースカップの数値は眼科で検診を受けると調べてもらえます。

■DIA
レンズの直径を意味します。

カラコンではよくこのDIAを重視されることが多いのですが、

それは黒目部分を大きく見せるカラコンが人気になっていることが理由になっています。

DIAの数値が大きければ大きいほど黒目を大きく見せる効果があるのです。

■CYL
乱視の度数を意味します。

乱視の方でもカラコンを楽しめますので、乱視用のカラコンを扱う通販ショップを探してみましょう。

■R/L
右はR、左はLです。

度数ありのカラコンで左右違う数値であれば普段から気をつけるため間違いはないのですが、

数値が一緒もしくは度なしの場合、前日にどちらを右に、どちらを左につけていたのか

分からなくなることがあります。

コンタクトケースに保管する際、右はRに、左はLに保管しましょう。

これは万が一、目の病気を患ったときに両目に伝染させない予防にもなります。

>>カラコン購入はコチラから

 

カラコン上級者になろう!

カラコンを使って色々楽しんでいるから知らないことなんてない! 何でも知ってる!

と思っているからこそ、もう一度カラコンについてためになる豆知識を確認してみませんか?
改めて知ることで、さらにお洒落上級者になれるかもしれませんよ。

例えばカラコンといえばカラーです。

色んな色がありますがベースとなるカラーを決めるとお洒落も簡単に

楽しむことができるようになります。

カラコンには度あり、度なし、乱視用などもありますから、

沢山の方にカラコンが楽しめる時代になりました。

 

一般的に人気があるのはブラウン系のカラコンです。

カラコンのデザインや発色によって様々ですが、

ナチュラルな雰囲気を作るにはブラウン系が一番お勧めです。

初めてカラコンを使うという方もブラウン系のカラコンから使ってみると、

イメージ作りが簡単になることでしょう。

次にブラック系ですが、元々日本人には黒い瞳の方が多いので、

ブラック系のカラコンを楽しむ理由は黒目を大きく見せるため、という方が多いようです。

黒目を大きく見せることで表情が和らいで見えますし、

デザインによってはキラキラした瞳を作ることもできます。

バイオレットやグリーン、ピンクなどは目の印象をガラリと変えてくれます。

光の当たり具合によってさらにそれぞれのカラーが印象的になりますので、

いつもと違う自分を演じてみたい、お洒落を冒険してみたいという方は是非チャレンジしてはいかがでしょうか。

ヘアカラーやヘアスタイル、メイクによって甘い雰囲気を作ることもできますし、

謎めいた印象を作ることも可能です。

 

また、若い世代に人気があるハーフ系のカラコン。

日本人の顔は彫が深いわけではないので、

ハーフ顔を作るにはフチありのカラコンで目力を印象付けるといい感じになります。

元々彫が深いという場合はフチなしカラコンでOKです。

ハーフ顔に見えるのはブルー系のカラコンがお勧めです。

神秘的な印象を与えるのなら水色っぽいカラーを、

クールな印象を与えるなら濃いブルー系のカラコンがいいようです。

フチの模様部分がグラデーションになっていると自然なハーフ顔を作ることも可能です。

このように、カラコンのカラーによって色んな印象を作ることができますし、

同じカラーでも柄によって伝わる印象に違いが生まれてきます。

カラコンをもっと楽しみたい、という場合はこれまで使ったことのないカラーや柄に挑戦して、

新しい自分を発見してみましょう。

まさか自分が似合うなんて、と驚くこともありますよ。

>>ランキングから自分に合ったカラコンを選んでみよう



スポンサードリンク

カラコン人気ランキングはコチラ


コメントは受け付けていません。