正しいカラコンのケア方法

最近では度入りのカラコンも増え、毎日のように

カラコンを使っているという人も多いのではないでしょうか。

 

カラコンを毎日付けている人であれば尚更、

正しくケアしてあげなければ、あなたの目を傷つけて

取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

 

カラコン 人気

 

カラコンを扱う前に

まず、カラコンに触れる時には必ず事前に

手を石鹸で洗うように心がけましょう。

 

手は目に見えない雑菌が大量に存在しており、

雑菌まみれの手でカラコンを洗うとカラコンに菌が付着し、

保存液の中で菌が繁殖してしまいます。

 

雑菌の繁殖したカラコンは目を傷つけ、

炎症を起こしたり、目のトラブルを引き起こす原因となってしまいます。

 

カラコンの洗い方の正しい手順

1.カラコンを掌に置いてこすり洗いする

レンズを指先に置いて洗う人がいますが、

爪でレンズを傷つけてしまう危険性があります。

 

カラコンを洗う時は掌に置いて洗浄液を垂らし、

人差し指の腹で前後に動かしてこすり洗いします。

 

カラコンは円を描くようにこすると壊れてしまいます。

 

2.洗浄液ですすぎ洗いする

洗浄液をたっぷり使ってカラコンをすすぎ洗いしましょう。

 

こすり洗いで浮き上がらせた汚れをしっかり洗い落とします。

 

3.カラコンケースに入れて保存する

カラコンケースも使う度に洗浄液で綺麗に洗っておきましょう。

 

洗っても完璧に汚れを取り除くことは難しいですから、

1~2ヶ月に1度は新しいものに取り替えるようにしましょう。

 

カラコンが完全に保存液に浸かるように浸し、

しっかり蓋を締めて保存します。

 

カラコン人気ランキングはコチラ


コメントは受け付けていません。