カラコンは安全なコンタクト、人気だと評判の口コミ

 




スポンサードリンク

 

私は、まだカラコンを使う前は危険なものだと思っていたんです。

直接目に着けるために、ちょっと不安だったんです。

その前には、普通のコンタクトを使っていたんですけどね。

でも、カラーが入っているとなんか大丈夫なのかな…

って、不安でいっぱいでした。

まぁ、勇気を持って挑戦してみることにしましたよ。

カラコンには興味はありましたからね。



スポンサードリンク

 

私が、カラコンを使うきっかけになったのはとある口コミを見つけたことから始まります。

そこには、カラコンは安全だということが書いてあるんです。

しかも、人気だと評判のカラコンがあるようです。

カラコンは、国が販売しても良いですよ。

という許可が下りなければ、売ることが許されないんです。

確かにそうですよね、直接目に着けるものですからね。

目というのは、直接粘膜に触れるので菌が入りやすいですよ。

なので、危険なものは売れるはずないですよね。

というか、危険なものを販売しても良いという許可はおりません。

というよりも、許可されたら困りますからね。



スポンサードリンク

 

やっぱり、カラコンは普通のコンタクトレンズに色を付けているものですから、

安全に使うためにも使い捨てが良いに決まってますよ。

目を洗浄液で洗うとわかるんですけど、

ほこりとかいろいろ浮きますからね。

それが付着したものを、

翌日に着けたりすると目に菌が入り目の病気になってしまうかもしれません。

治る病気ならまだ良いですけど、

治らずに目が見えなくなることだってあるんです。

目が見えなくなるなんて、私は耐えられませんよ。

もう2度と自分の目で、

見たいものを見れなくなってしまうことだって考えられなくもないですから。

って、脅しというわけではなく自分が思ったことを書いただけですからね。

 

カラコンを使って、目が変だと感じた場合は続けて使っちゃうのも目に悪いですからね。

しかも、使っても大丈夫な期限を過ぎたものは絶対に使っては駄目ですよ。

1度、眼科に行って聞いてみたことがあるんです。

「期限が過ぎたものは絶対に使用しないでください。」

って、眼科の先生に注意されてしまいましたからね。

マンスリーとワンデーの違いは、気を付けないといけませんね。

ワンデーでも節約のために使いまわしたいと思うかもしれません。

でも、それは危険なんでやめて下さいね。

ワンデーの良いところは、1日使ったらそのまま捨てて、また翌日に新しいカラコンを使うことです。

これが1番目に負担がかからないですし、菌も入らなくて良いです。

なので、使い方次第では安全に使うことができるんです。

 



スポンサードリンク

カラコン人気ランキングはコチラ