カラコン アイシティ

 

カラコンの正しい洗浄方法

※カラコンを洗う前には必ず手を石鹸で洗いましょう。

 

カラコンを洗う時はこすり洗い、すすぎ洗いの順に行い、

その後カラコンケースに入れて保存します。

 

こすり洗いでは掌の上にカラコンを乗せて、

洗浄液を数滴たらし、もう一方の手の人差し指の腹で

両面ともそれぞれ20~30回ずつ、

指を前後に動かしてこすり洗いします。

 

こすり洗いの後は洗浄液をたっぷり使って

両面ともすすぎ洗いしましょう。

 

カラコンの正しい保存方法

すすぎ洗いが終わったらレンズケースにたっぷり保存液を入れて、

レンズが保存液に完全に浸るように入れます。

 

その後はきちんと蓋を閉めて必ず4時間以上浸け置きします。

 

蓋をきちんと閉めていても保存液は少しずつ

水分が蒸発してしまいますから、

長期間保存する場合には直射日光を避けて保管します。

 

また、1週間毎に保存液を交換することも忘れてはいけません。

 

レンズケースのケアも大切!

どれだけレンズを綺麗に洗浄して正しく取り扱っていても、

レンズケースが雑菌だらけでは無意味です。

 

レンズケースはカラコンを着用している間に、

洗浄液できれいに洗って自然乾燥で乾かしましょう。

 

タオルで拭くと逆に汚れてしまう可能性がある為、

必ず自然乾燥させます。

 

ですが、どんなに綺麗に洗浄して、正しく保存していたとしても

経年による劣化し、また徐々に汚れが蓄積してしまうものです。

 

その為、レンズケースは定期的に交換するようにしましょう。

 

具体的には、1~2ヶ月に1度は交換することをおすすめします。

カラコン人気ランキングはコチラ


コメントは受け付けていません。