カラコンが上手く着かずズレてしまう時は、

コンタクトレンズの装着液を利用してみてはいかがでしょう?
これはカラコンの必需品というわけでもないので、知らない人も多いのではないでしょうか。
コンタクトレンズの装着液とは、元々はコンタクトを装着している際の

目の違和感をカットしてくれる素晴らしいアイテムなのです。
カラコンを着けていると、目が乾燥してしまって気になる・・・

といった人にもオススメです。
ですが、このコンタクトレンズ装着液は実はレンズがズレてしまう時にも有効で、

これを使うことで改善される場合もあるのです。

 

カラコン人気ランキング

 

○乾燥が原因でカラコンはズレる

カラコンがズレる時というのは、目が乾燥してしまっているケースが多いです。

 

色素を含んでいるため厚みのあるカラコンは、

通常のコンタクトレンズと比較しても酸素を通さず乾燥してしまいがちです。
カラコンは目に引っ付いているイメージがあるかもしれませんが、実際には涙の上に乗っているのです。
涙がカラコンを吸着してくれているのです。

 

ですから、目が乾いてしまうと吸着力が足りずにレンズがズレてしまうのです。
さらに乾燥すると、レンズ自体が乾燥してしまって変形してしまうこともあり、

角膜に傷を付けてしまうことに繋がるので非常に危険です。

 

カラコンランキング

 

○コンタクトレンズ装着液の使用方法

そういった時に便利なのが、コンタクトレンズ装着液です。
その使用方法はいたって簡単。
カラコンを装着する直前に、コンタクトレンズ装着液を数滴レンズに垂らすだけです。
これならお手軽で時間もかからないですね。

 

コンタクトレンズ装着液にはヒアルロン酸等々潤い成分が含まれていて、

目とレンズを乾燥から守ってくれるのです。
コンタクトレンズ装着液がカラコンを覆いますから、

涙の代わりに緩衝材の役割も果たしてくれるというわけなのです。
ですからズレにくくなるんですね。

 

○コンタクトレンズ装着液を使用する際の注意点

そういったわけで是非オススメしたいコンタクトレンズ装着液ですが、

その使用にあたっていくつかの注意点があります。

 

まず、カラコンはソフトレンズですから、

コンタクトレンズ装着液はソフトレンズに対応したコンタクトレンズ装着液を購入しましょう。
間違ってもハードレンズ専用のコンタクトレンズ装着液を使用してはいけません。

 

そして、コンタクトレンズ装着液を使用することでカラコンのズレは改善できますが、

これに頼り過ぎないようにしてください。
カラコンがズレてしまう原因としては、

乾燥の他にもレンズのBCやサイズが自分の目に合っていないケースも考えられます。

 

しょっちゅうカラコンがズレたり、コンタクトレンズ装着液を使用しても

ズレてしまう場合はカラコンそのものに何かしら原因があるかもしれません。
そういった場合には早めに眼科で相談することをオススメします。

 

 

カラコン人気ランキングはコチラ


コメントは受け付けていません。