【受験】些細な事でクレームをつける保護者は敬遠される

何か問題が起きたときに、園を信頼し、その園の一員だという自覚をもって指導を受けようという気持ちがあれば、先生に状況を説明し、どうするべきか指導を仰ぐというご相談の口調になると思います。

最初から「子供が〇〇と言ってますが、どういうことですか?説明してください!」などと詰問するような口調でご連絡してこられる親御さんは園を充分信頼できておらず、些細な事でクレームをつけてくる親だという印象を持たれてしまいます。

そうなると園生活を送る上で大変不利になります。

そうならないよう、入園したからにはまず園の方針に従う姿勢を示すようにしましょう。

子供の様子を見ていて合っていないことを感じたら「対話」をすることで共通の理解を深めていくと良いでしょう。

また「自分勝手な親」も敬遠されます。

平日の登園日に「主人の休みが取れたので海外旅行に行きます」と平気でお休みをするケース。

そういった場合は「なかなか休みが取れない主人がどうにか都合をつけて休みを取ることができました。

普段子供とコミュニケーションをとる時間がないので〇日~〇日までお休みをさせていただいていいでしょうか?」とお伺いをたてると、園の方も「そういう事情なら・・・」と理解しアドバイスをしてくれるでしょう。

また、行事の時に何度言ってもビデオカメラを構えて前に押し寄せる保護者の光景などは最近どこの園でもよく見られるようになりました。

面談の最中に携帯電話が鳴り、退室してしまったお父様がいたという話も聞きます。

事前に口頭で説明したにも関わらず配布の書類に記載がないと言ってきたり子供同士のやりとりに関して相手のお子さんの家に直接電話してしまうような親御さんは敬遠されます。

園の言いなりになるということではなく「対話」をできることが大切なのです。

受験は「関係者」でないと入園は難しい?

私立の場合、有名人の紹介がある縁故や身内が卒園生であったり、身内が職員であると確かにに有利になります。

しかし、合格者全員が関係者ということではありません。私どもの教室ではほとんどの合格者が「関係をもっていない」にも関わらず合格をいただいております。

父親の職業が関係するかどうかなども質問を受けることがありますが、私立の一貫校の場合、学費に関して継続して滞りなく用意できると学校側が判断する職業であれば問題ないとお答えしています。

高校まで考えると15年間、大学までだと19年間。学費の納入は長期間に渡ります。

 

福岡県福岡市の介護サービス情報

 


sponserdlink

【話題】塾に通わず30日間で確実に成績が上がる勉強法


KxEQtNVbtcohaHr1438393276_1438393454 のコピー


sponserdlink

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ