食事の栄養バランスを改善して肌荒れと抜け毛を解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が健康に気をつけるようになったきっかけは、若いころに無理なダイエットをして生理が遅れてしまったことです。

若いって無茶をしますよね。あのころに戻って自分をお説教したいぐらいです。

それまでは順調だったのに、来るはずの生理が来ない・・・、きっとダイエットが影響しているんだ、と焦りました。

それ以来、食べないダイエットは駄目、と友人に語るほどになってしまいました。

もしかしたらうっとうしい私だったでしょうね(笑)

健康オタクとまではいきませんが、1日三食、腹八分目で食べることを心がける、これだけなんですが自分の中にマイルールを作りました。

食事のバランスもバッチリ気をつけています、とは言い切れませんが、なんとなく栄養が不足しているかなと思ったときは野菜のスムージーを摂るようにしたり、あとはサプリメントなども併用しています。

ところが、出産を経験した私の体は少し変化があらわれました。

育毛 アミノ酸

産後のママさんたちの体験談を聞くと、生まれたての赤ちゃんのお世話は本当に大変で、自分のことなんて後回しよ、と誰もが口を揃えて話していました。

私もなりふり構わず過ごしていたのが原因になってしまったのか、肌荒れ、抜け毛などが気になるようになってしまったんです。

おそらく私の性格上、いくら時間が合っても足りないというよりも、子供のことを考えるだけで頭がいっぱいになって他のことが手につかない状態だったと思うんですね。

このままでは薄毛もそうですが、また体力が落ちて大変なことになりかねない!と心機一転、食事を見直すことにしました。

産休中ということもあって、主人が会社に行く日は主人のお弁当と朝ごはんを準備して、その間に家のこととか赤ちゃんのお世話にテンテコマイ。

自分の食事は後回しで、おなかが空いたら納豆御飯とかタマゴかけ御飯を食べて、夜はさすがにまずいと思っていたので主人と一緒に夕飯を食べるようにしていました。

その間にも赤ちゃんが泣けばオムツを替えたりミルクの時間が来たりでバタバタなんですけどね。

これでは確かに私の体は十分すぎるぐらい栄養不足です。

冷静に考えてみれば、朝ごはんだって何時間もかかるわけではありません。10~15分もあれば十分です。

この時間も確保する余裕がなかったといことは、それに比例して私の心にも余裕がなかったんですね。

食事をしっかり摂るようにしたところ、肌荒れも抜け毛も解消されました。

私にとって最適なスキンケア、育毛法、それは食事を摂る心の余裕を作ることでした。

>>育毛剤ランキングはコチラ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



  sposerdlink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加