育毛サプリに含まれるノコギリヤシと亜鉛の育毛との関係性は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノコギリヤシと亜鉛の関係

北米原産のヤシの一種「ノコギリヤシ」は、男性ホルモンを整えて脱毛をうながす酵素を抑制する効果を持っている植物です。

脱毛を抑制する=育毛を促す効果があるとして、近年ではサプリメントにも多く利用されています。

ノコギリヤシはミネラルの一種である亜鉛と組み合わせるのが理想的と言われています。

亜鉛はタンパク質を分解し、毛髪を生成する基礎となるものです。

ノコギリヤシと併せて摂取することで脱毛しにくい環境を作り出し、毛髪を作りやすく環境を整えて、育毛を効率的にうながす効果が期待されています。

毛髪はタンパク質をもとに作られていますが、ふだんの食生活からタンパク質が不足していると髪の毛はどんどんやせていきます。

タンパク質は欠かさず摂取しなければなりませんが、同時に亜鉛も摂らなければ毛髪を作る基礎ができません。

タンパク質も亜鉛もどちらもしっかり摂取し、健康な髪の毛を生成することが大切です。

はげ 洗い方

ノコギリヤシと亜鉛の共通点

ノコギリヤシを摂取すると、脱毛をうながす酵素を抑えることができます。

しかしこれは亜鉛にも同じ効果がみられ、二重に摂取することで相乗効果があるとも言われています。

効果の出方は人によって異なりますが、せっかくノコギリヤシをサプリメントとして摂取するのであれば、亜鉛も同時に摂りいれておきたいところです。

ノコギリヤシが効かない場合

ノコギリヤシは320mgが一日の目安です。

毎日欠かさず摂っているのに全く効かない時は、亜鉛と組み合わせることで相乗効果を引き出すことができるかもしれません。

ただし、男性ホルモンが原因で起こる脱毛には専用の薬がありますので、薄毛治療ができるクリニックで一度相談をしてみると良いでしょう。

ノコギリヤシや亜鉛が効くかどうかは、体質による部分もあります。

サプリメント服用の注意点

ノコギリヤシと亜鉛は継続的に摂取することが望ましいのですが、ホルモンに影響する成分ですから、過剰摂取には注意が必要です。

多めに服用したからといって効果が倍増するわけではなく、逆に胃腸に悪影響を与える可能性もあるので、一日の目安はきちんと守るようにしましょう。

またサプリメントには副作用の心配がないと言われていますが、お子さんや女性、未成年者、ホルモン関係の病気をお持ちの方は摂取は避けましょう。

亜鉛だけであれば女性でも摂取することができますが、ノコギリヤシについては男性ホルモンに異常のない男性のみの摂取とされています。

>>育毛剤ランキングはコチラ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



  sposerdlink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加