薄毛対策の食事やサプリメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり自分の薄毛の原因は「夏」にあったのかもしれません。

暑さが和らいで涼しくなってきたころ、

過ごしやすくて夏ばての心配も減って安心していたのですが、

ちょっと私の体に変化がでてきました。

そうなんです、なんとなく髪の毛に元気がなくなっていたんです。

私に初めて薄毛の悩みが襲ったのは夏の終わり、秋の始まりでした。

その年の夏はどういうわけかいつもより体力がバテバテで、

食べるものも喉を通らない日が多かったんです。

しかし、何も食べないというわけにもいかないので

喉越しのいいものばかりを食べていました。

きっとこれが栄養不足とか栄養のバランスを崩した原因に

なってしまったのかもしれません。

実際に体重も、夏の始まりから終わりにかけて

3キロも減ってしまいました。

特にダイエットをしていたわけでもないので、

やはり栄養の不足、偏りが原因だったのでしょう。

自分が薄毛になってしまったことに思い当たることがあったので、

育毛のために食事を見直してしっかり栄養を補うことをはじめました。

やはり普段の食事って大切ですね。

急を要すると思っていたので、

毎日の食事にプラスしてサプリも取り入れてみることにしました。

髪の毛にいい成分ってなんだろうとか、

育毛の効果を促進させてくれる栄養素ってなんだろうとか色々調べて、

食事のバランスを気にしながらサプリで補うという

毎日を過ごすようになりました。

育毛剤

私が普段の食事を気にするようになったきっかけが

このときだったかもしれません。

そのとき食べたいものを食べていた自分とはサヨナラです。

とりあえず一番分かりやすい方法ですが、

昔から言われている髪の毛にいいと言われている

ワカメや昆布などの海藻類ですね。

これは案外簡単でした。

例えばワカメはサラダや味噌汁に入れればOKですし、

職場にお弁当を持参するようにしたのでおにぎりの具は塩昆布に。

ひじきも乾燥類で、尚且つ女性には嬉しい鉄分が豊富。

ひじきは厚焼き玉子に入れればOK。

さすがに毎日だと飽きてしまって続かなくなるので、

これらをローテーションで毎日補うようにしました。

夏場のダメージが秋の始まりに訪れるなんて予想以外で驚きましたが、

薄毛になってしまったことがきっかけとなって普段の食事を見直すようになり、

結果的にバランスのいい食事を続けられるようになりました。

育毛効果だけでなく、

それ以外にも体に大きなメリットがあるような気がします。

体の中から健康になれば、

見た目にもハツラツとした自分になってきて嬉しい限りです。

>>育毛剤ランキングはコチラ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



  sposerdlink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加