産後の薄毛対策には育毛シャンプー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代のころはロングヘアに憧れていて、

あのころはまだバブルの名残があっていわゆる

「トレンディドラマ」がとても人気だった時代です。

有名な女優さんの多くが長いヘアスタイルをしていて、

今おもうとバブルの匂いがぷんぷんという感じだったかも

しれません。

育毛トニック

テレビの中の女優さんになれるわけではないとわかっていながら、

風になびく長い髪の毛に憧れたものです。

すれ違いざまに髪の毛からほのかにいい香りがする、

これがいい女の条件の一つなんて言われていました。

それは今でも変わらないのか、

アロマ効果のあるシャンプーって人気がありますよね。

私も使っています。

あまり匂いが強烈なのはさすがに困りますが、

ほのかに香るのは自分でも気分が良くなりますからね。

結婚をして妊娠したのをきっかけに私のヘアスタイルは

ロングからボブに。

お手入れも簡単ですし、

子育てでバタバタしてもショートボブなら見た目にも

ハツラツして元気なママさんって印象もあります。

自分でもなかなか「似合ってる」と自画自賛です(笑)

ところが、せっかくのお気に入りヘアスタイルなのに、

出産後に私のヘアスタイル、というか髪の毛に変化がでてきました。

ママ友いわく「それって出産後に共通するママの悩みのひとつよ」と

言われました。

そうなんです、薄毛が気になり始めたんです。

出産ってママの体に大ダメージを与えますから。

これがきっかけで体に色んな変化がでてきます。

虫歯が出来やすくなって困ったというママさんもいるほどです。

私は元々骨が丈夫らしく

(歯医者で骨密度?の検査をしたら花丸をもらいました、笑)

虫歯に悩むことはなかったのですが、自分には無縁かな、

と思っていた薄毛に悩まされることになったんです。

独学というか、自分流の薄毛対策としてまっさきに始めたのは

シャンプーを替えることでした。

香りフェチの自分としては泣く泣く・・・という感じです。

でも、どんなに顔のお手入れをしていても、

髪の毛に元気がないと一気に老けて見えますからね、

薄毛に気付いたときが育毛生活の始まり、

そう自分では解釈しました。

育毛シャンプーだからといって、

シャンプーからワカメや昆布の匂いがするわけではないので安心です。

とにかく育毛に効果が期待できる成分が配合されているかどうか、

これが問題なのです。

出産って本当に大仕事なんだなー、

と鏡を見ながらブツブツ言っていたら、

夫がホットミルクを作ってくれました(笑)

そんなつもりで言ったわけではなかったのですが

「なんとなく何かしなくちゃと・・・」と思ったそうです(笑)

>>育毛剤ランキングはコチラ



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



  sposerdlink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加