元気キッズなら、オンワード・ビーチ・リゾートの「オンワード・ビーチ・リゾート・ウォーターパーク」、グアム・プラザ・ホテルの「ターザ」、パシフィック・アイランド・クラブの「P.I.Cウォーターパーク」へ行くのがオススメ。

小さな子供も十分遊べるウォーター・レジャー施設です。

服を着た状態で、グアムの海を泳ぐいろんな色の熱帯魚たちにあえるアクティビティも魅力的。

水深10メートルの世界を除くことができる海中展望塔「フィッシュアイ・マリンパーク」、潜水艦の海中散策ツアー「アトランティス・サブマリン」ほか、タモンには、100メートルもの長い水中トンネルにサメやエイ、ウミガメなど2000匹もの海洋生物が泳ぐ水族館「アンダー・ウォーター・ワールド」などもあります。

 

フリーポートでショッピング

フリーポート(自由貿易港)の島・グアムでは、食料品を除く輸入品に関税が発生せず、さらには、アメリカ準州のため、州税も発生しません。

そう、グアムは、日本よりも、そしてハワイよりも、世界のブランドが低価格に手に入るショッピング大国なんです。

高級ブランドが集結するのは、タモンのDFSギャラリア・グアム、タモン・サンズ・プラザ、ザ・プラザ。

購入した商品は、ハワイの免税店のように空港の搭乗口での受け取りではなく、その場でお持ち帰りが可能なのもなんだか嬉しくなりますね。

 

シャトルが往き交うグアムのショッピングスポットも見逃せません。

高級ブランドのみにとどまらず、ショッピングセンター、大型スーパーでの買い物だって免税対象。

ショッピングスポットを回るシャトルバスを上手に駆使して、ショッピングを楽しみましょう。

かわいい子供服やホビー、アメリカンな雑貨が低価格なディスカウントストアのKマートに、全米展開のアウトレットストア「ロス・ドレス・フォー・レス」、子供服専門のお店「エルマー・フォー・キッズ」、おもちゃ屋の「トゥインクル」が評判のグアム・プレミア・アウトレット。

グアム最大規模を持つショッピングモール、マイクロネシアモールでは、大手百貨店「メイシーズ」へ行きましょう。

ベビーに着せてあげたい日本に未上陸のカーターズをはじめ、ポロ・ラルフローレン、トミー・ヒルフィガー、ロキシー、クイックシルバーなどのおしゃれブランド、サーフブランドがたくさんあります、セールも結構実施されています。

メイシーズで買い物をするときは、モール1階のインフォメーションセンターで旅行者向けの割引カード「インターナショナル・セービングカード」を発券してもらうのがオススメです。

会計時に見せると、セール品を含むほとんどの商品(一部の化粧品、家具等除く)が10%安くなります。


【オススメ】海外で使えるプリペイドカード
海外でも利用出来るキャッシュパスポートはお金を持ち歩かなくても安心して買い物ができるプリペイドカードです。
海外旅行に行かれる時は、非常に便利なので利用された方が良いですよ!本当に便利でオススメです!




sponserdlink

コメントは受け付けていません。