グアムは南の島なので、日本とは異なり時間の流れがまったりしており、自然豊かです。

自然だけではなく、よくショッピングやレストランなどが、それがこの島の魅力だと私は感じます。

 

●海で遊ぶ

とにかく初体験のグアムに行かれたなら、海遊びをしましょう!

年間を通して30度前後の気温を保っているので、日本の真冬の時期に行ってもあたたかいです。

ちなみにですが、グアムがお好きな人ですと、『マリンスポーツ好き』や『とにかく海が好き』な方がたくさんいらっしゃいます。

ホテル街の目の前の海でさえ、非常に美しく、場所によってはシュノーケリングを行うと一面がサンゴ礁でたくさんのトロピカルな魚達を簡単に見物することが出来ます。

比べるなら、ハワイのホテル街にある『ワイキキ』は人工的に生成された砂浜であり、魚は全くいないので、その点から見ればグアムの海は『自然、かつ人も少ない、透明度が高い』という利点があります。

 

恋人岬

グアムの鉄板の人気スポットは、やはり『恋人岬』です。

ホテル街からも比較的近く、シャトルバスが出ているのでアクセスしやすくてオススメです。

初体験グアムなら、是非行ってみましょう。

ここから見えるサンセットも素晴らしいですが、お昼の青々とした海を崖の上から見るのもいい感じです。

 

グアムの南部

グアムの南部へ行かないで日本に帰国する方もたくさんいらっしゃいますが、グアム南部は気持ちのよい景色がすごくあります。

南部一周のツアーもご用意されてるので、もし時間に余裕があれば行ってみましょう。

お買いもの目当てでグアムに行かれる方には少々退屈な場所かもしれませんが、本当に自然が豊か…それが最高なんです。

 

サンセット

グアムの夕日はすごく美しいです。

夕方日が落ちる時間になると、ビーチの砂や雲が赤く色づいていきます。

特にホテル街のあるタモン湾はちょうど西側になるので、海に沈むきれいな夕日を見物することが出来ます。

ホテルの部屋から、ビーチで砂浜に見とれながら…思い思いのひと時を過ごしてください。

 

買い物だって忘れてはいけません!

グアムには多くはありませんがショッピングをすることだってできます。

またホテル街のショッピングセンターは23時までオープンしている所が多いため、昼は外で遊んで、夜はショッピングが上手な時間の利用方法だと思います。

 

JPストア

ホテル街の近辺にあり、民芸品やチョコレート、プチプラコスメやお土産などがいっぱい販売されていますので、日本人なら誰もが行っていることでしょう。

初体験のグアムで、様々なお土産を買うならこちらを推奨します。


【オススメ】海外で使えるプリペイドカード
海外でも利用出来るキャッシュパスポートはお金を持ち歩かなくても安心して買い物ができるプリペイドカードです。
海外旅行に行かれる時は、非常に便利なので利用された方が良いですよ!本当に便利でオススメです!




sponserdlink

コメントは受け付けていません。