グアムには水上コテージやヴィラはありません。

グアムはビーチリゾートなのでハネムーンやカップルでの旅行で水上ビィラや一棟独立型のヴィラ又はコテージなどがないかと思われて検索する方がいらっしゃるのではないでしょうか。

グアムには台風が接近する為か水上コテージは存在しませんし、一棟独立型のヴィラも存在しません。

グアムでハネムーンやカップルの方で宿泊に豪華さや開放感とビーチとの一体感などを追究する方にはビーチサイドのホテルの海の景色のいいスイートルームタイプの部屋を推奨します。

モルディブやタヒチの独立型のコテージで、綺麗な海やビーチへのアクセスもいいビラタイプの部屋に宿泊することは現在の所残念ながらグアムでは不可能です。

グアムでそういったイメージを追究する人に推のホテルはシェラトンのルスイートかヒルトンのタシクラブのスイート、ウエステインのオーシャンフロントビラとなっています。

 

ウエスティングアムリゾートのオーシャンフロントヴィラ

ウエスティングアムリゾートにはオーシャンフロントヴィラというジャンルの部屋があります。

オーシャンフロントヴィラは2ベッドルームにリビング、海を眺めるジャグジーもある広い中庭が存在するお部屋です。

この部屋はハネムーンやカップルで利用する部屋といったことよりも、2ベッドルームということからも子様連れの家族に最適な部屋だと感じます。

2部屋を使うコネクティングルームよりも使い勝手が良く、リッチな部屋となっていますので、評価の高い部屋で、年末年始、ゴールデンウイークやお盆には予約でいっぱいの屋です。

ただしグアムのウエスティンのオーシャンフロントヴィラの宿泊料金は非常に高額の部屋ですので注意が必要。

ハネムーンやカップルでのロマンチックな宿泊を計画している方にはロイヤルスイートかガバナスイートの部屋を推奨します。

 

グアムヒルトンのタシクラブ スイートルーム

グアムヒルトンのタシクラブは普通の部屋ですとそこまで広くないのですが、ジュニアスイート以上になりますと広くて快適な滞在が可能。

ベッドルームとリビングルーム、バスルームが個々に分かれており、バルコニーからは海が隣接しており、景色はタモン湾が見渡せる最高の眺めです。

地階から3階までありますので、地階のジュニアスイートはビラに宿泊しているような感覚を味わえます。

ロイヤルスイートともなりますとさらに広く豪華な部屋になり、4階の部屋の広いテラスでまったりしての眺めは格別です。

ヒルトンはプレミアムタワーも存在するのですが、高層階の部屋からの眺めよりもタシクラブからの眺めの方が海に接近しており、ビラに近いので人気です。

 


【オススメ】海外で使えるプリペイドカード
海外でも利用出来るキャッシュパスポートはお金を持ち歩かなくても安心して買い物ができるプリペイドカードです。
海外旅行に行かれる時は、非常に便利なので利用された方が良いですよ!本当に便利でオススメです!




sponserdlink

コメントは受け付けていません。