初心者向けのFX講座!FXって何?スワップポイントって何?レバレッジって何?

FXとは?

円安 or 円高の2択で予想!

FXとは、米ドルやユーロ等、外国通貨を売買することで

損益が発生する取引のことです。

 

たとえば、$1=120円の時に

120,000円で$1,000買ったとします。

 

その後相場が変動することで

$1=130円になれば、

持っている$1,000で日本円を買うと

130,000円になりますから、

元の120,000と比べると10,000円得をします。

 

逆に、相場が変動することで

$1=110円になったとすると、

持っている$1,000で日本円を買うと

110,000円になりますから、

元の120,000円と比べると10,000万円損をします。

 

上記のように、

異なる2国間の通貨を取引することで、

差額を儲けるという考え方がFXの根底となります。

 

通貨の値動きを予測することで儲けを出すことになりますから、

値動きの激しいタイミングが狙い目となります。

 

実際にFX取引をする際は

FX会社や証券会社に証拠金を預けることで、

預けた金額より大きな金額の取引をすることができます。

 

金利の差で利益を生む「スワップポイント」

日本円で外貨を買って金利差で儲ける

たとえば、日本の金利の0.1%で、

ニュージーランドの金利が5.0%の時に、

日本円でニュージーランドを買ったとします。(極端な例ですが)

 

すると、2国間の金利差は「 5.0% – 0.1% = 4.9% 」となり、

ニュージーランドの通過を保有している間、

常に4.9%の金利差を利益として得られます。

 

FX初心者の場合、

相場の変動を狙って利益を得るのではなく、

金利差を利用して儲けるのも一つの方法です。

 

この異なる2国間の金利差による損益のことを

スワップポイント」と言います。

 

少ない資金で大額の資産運用ができる「レバレッジ」

10,000,000円の外貨が400,000円で買える!?

 

先述した例では、$1=110円になることで、

120,000円が110,000円になると言いましたが、

実際に$1あたり10円変動するには、相当の時間を要します。

 

1年間で10円も変動しないことも珍しいことではありません。

 

それだけ時間をかけて10,000円の利益が出たとしても、

それほど時間をかけるに見合った利益とは呼べません。

 

ですが、FXには「レバレッジ」と言われる、

少額の資金で大額の資金を動かす方法があるのです。

 

FX会社に預けた証拠金を担保に、

預けた金額の25倍の金額まで取引を行うことができます。

 

たとえば400,000円を証拠金として預ければ、

20倍のレバレッジをかけることで

10,000,000円の取引が可能となります。

 

10,000,000円分の米ドルを持っている状態で

米ドル/円の相場が10円変動すれば、

1,000,000円の損益となります。

 

レバレッジは高くすることで

自分の持っているお金よりも大額の取引ができる為、

倍率を高くすればするほど、

ハイリスクハイリターンな取引となります。

 

その為、慣れない内は最大でも5倍程度に

抑えておきましょう。

 

大阪府のITの求人情報

 


【限定】1日10分で毎月安定して稼ぎ続ける方法


FXスキャル・パーフェクトシグナル
詳しくはこちら >>FXスキャル・パーフェクトシグナル

FXの口座開設はDMM.com!キャンペーン中!




FX常勝のプロが教える!FX情報を手に入れろ!






sponserdlonk

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ