FX投資の効果的な資産運用法は?資金が多ければ多いほど得をする?

これからFXにチャレンジする人の為に、FXの基礎的な知識について紹介させていただきます。

運用資金毎にFXの資産運用の方法を変えることについて具体的に解説していきましょう。

今回紹介させていただく内容については、基本的には取引経験が浅いFX初心者、あるいはFXに挑戦する入門者向けの記事となっていますが、株、あるいはCFDといった他の資産運用を行う人についても是非閲覧していただきたい内容となっております。

とある一つのグループAからもう一つのグループBに動く様子となっていますが、FXの投資では、資産によって運用方法を変更しなければなりません。

以前紹介させていただいた投資における取引スタイルを、実際に活かすことができるかどうか、ということとなります。

FXとは、『お金をたくさん持っている人から奪い取るゲーム』であるということが噂されますが、要するにお金持ちからお金を奪うということです。

数万円の資金からスタートして億にまで登りつめた人も少なくないのがFXという世界です。

ですが、FXは現実問題として資金によって取引についてのリスクが大幅に変わってくるということは知っていましたか?

FXはそもそもお金持ちであればお金持ちであるほど、安全に、かつ有利に資産運用を行うことができる仕組みとなっているのです。

お金持ちであればあるほど運用金額が大きくなりますから、当然と言えば当然なのですが。

ですが、具体的にどのように有利になるのか?と聞かれると、答えられない人も多いのではないでしょうか。

はじめに、圧倒的に有利であるといえる条件として、損切りをせずとも良い、という点があります。

私個人としては損切りを行わないFX投資はオススメできないのですが、たとえば数億円にも及ぶ資産運用を行っている場合については、どれだけ通貨の価値が下がったとしても資金不足からなる強制ロスカットということはありません。

損切りを行わない運用では、含み損が出たとしても、実際の損益ではありませんから、決済取引を行わない限り、実際の資産が減ったわけではありません。

つまり、相場が再び元に戻った際に利益が確定すれば、それで利益が上がることになるのです。

加えて、ナンピン投資法、と呼ばれる運用方法では、値段が落ちている通貨に対して新しくガンガン取引をすることによって、有している通貨の平均値を落とすことで、値段が僅かでも戻ればそれで利益になる、といった投資方法がありますが、これも潤沢な資金があってこそできるワザと言えるでしょう。

 


【限定】1日10分で毎月安定して稼ぎ続ける方法


FXスキャル・パーフェクトシグナル
詳しくはこちら >>FXスキャル・パーフェクトシグナル

FXの口座開設はDMM.com!キャンペーン中!




FX常勝のプロが教える!FX情報を手に入れろ!






sponserdlonk











コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ