1ヶ月のFX取引で12,000円の利益!でも含み損が20,000円に・・

私がFX投資をはじめてからおよそ1ヶ月が経ちました。

毎日FX取引ばかりしているわけでもなく、とんでもない額のお金を注ぎ込んでいるわけでもありません。

1ヶ月間のFXで、実際に得ることができた利益は12,000円となっていました。

ですが、その一方で現時点での含み損は20,000円近くあります。

FXをスタートしたばかりの頃は買いボタンと売りボタンをうっかり押し間違えて真逆の注文をしてしまうようなミスもしたものですが、1ヶ月間FXに触れる中で徐々に慣れ、そのようなミスをすることもなくなりました。

と思っていたのですが、先日全く同じミスを犯してしまいました。

ドルを買いたいという場面で売ってしまったのです。

夜になってドルが下がっていることに気が付きましたので、このタイミングでドルを買っておきたいと考えて、株式の頃からお世話になっている大和證券のFXサイトを開いていざドル買いのボタンを押すタイミングで、誤って売りのボタンを押してしまったのです。

この時はウィスキーを飲んで酔っ払っていましたから、誤って押してしまったという訳です。

FX取引をする時は絶対にお酒を飲んではいけません。

ただし、この時の押し間違いは、怪我の功名というか、結果的には良い方向に働きました。

底打ちして上がると見ていたドルですが、その後さらにドンドン下がって、ボタンは間違えて推しましたが、ひとまず利益を上げることができたのです。

翌日になって、早朝から為替見通しの解説を閲覧して、ドルはこれ以上下げない、近いうちに値上がるということでしたから、ドル買いをしました。

今度は間違えません。

ちゃんと買いのボタンを押して注文しました。

ところが、時間が経つにつれて、まだ下がるのではないか、と参考にしていた解説の論調が一転したことから、自分なりに考えたところ、ドルを購入した分と同じ分だけ、別の注文でドルを販売しました。

これでどちらに転んでもひとまずの利益となります。

ドルはかなり下げてきましたから、売ったドルを決算することで、ひとまず2000円程の利益が上がりました。

ですが、なんとドルは更にグングンと下がり、決算するタイミングをもっと遅らせていれば5000円以上の利益になったのに、というところまでいきました。

流石にもう底打ちになるだろうと読んでドルを買い増ししたのですが、下げの勢いは止まりません。

結果的に20,000円の含み損となっています。『だろう』と推測で適当に買ってはいけませんね。


【限定】1日10分で毎月安定して稼ぎ続ける方法


FXスキャル・パーフェクトシグナル
詳しくはこちら >>FXスキャル・パーフェクトシグナル

FXの口座開設はDMM.com!キャンペーン中!




FX常勝のプロが教える!FX情報を手に入れろ!






sponserdlonk

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ