自然に復縁する方法とは

 

カップルが何らかの原因で別れ、その後復縁を目指す場合、

無理矢理関係を元に戻そうとしても十中八九うまくいきません。

 

なぜなら、相手の動向や気持ちを考えずに行動しても、

自分の思いは相手に伝わりにくいからです。

 

いわゆる一方通行になっているので、相手にはしつこいとすら感じられるかもしれません。

 

あくまでも自然に復縁を目指すなら、まずは状況を把握することから始めましょう。

 

相手はすでに新しいパートナーを見つけているかもしれませんし、

逆にずっとフリーでいるかもしれません。

 

また、相手の仕事やプライベートが忙しく、恋愛などしている余裕がないのであれば、

復縁するチャンスはまだ先と考えられます。

 

別れの原因が相手だけではなく自分にもあるとすれば、

その原因を取り除く努力を行いましょう。

 

新しい自分に生まれ変われば、相手にとっても魅力的に映ります。

 

復縁 画像

 

復縁したい気持ちを相手に知らせない

 

「復縁したい!」と願う気持ちはもっともですが、別れの原因を見定めず、

相手の状況も知らずに必死になっても意味はありません。

 

むしろ、復縁したい必死さが相手にはうざったく感じられる可能性もあります。

 

復縁したがっていることを相手に気づかれるのは、一種の弱みをみせているのと同じ。

 

最後まで感づかれないように、別れたままの態度を保っているのが得策です。

 

もちろん、連絡を取る時も自然なタイミングが理想的。

 

別れてからすぐメールや電話を入れるのは、

「元に戻りたいんだ」と相手にすがりついているのと変わりません。

 

ある程度時間をおいてから、元気だった?となにげない連絡ができることが理想です。

 

まずは必死すぎて相手に嫌われないように、別れても友達関係だけは維持するようにしたいものです。

 

再会の日まで感情的にならないこと

 

自然な復縁のチャンスは、いつ訪れるかわかりません。

 

互いの親、共通の知人、職場の上司や同僚など、

何らかの共通事項を介してふたたび出会うチャンスがあるかもしれませんし、

街でばったり会う可能性もあります。

 

その時が必ず訪れると信じて、毅然とした態度を崩さないようにしましょう。

 

自分に原因があるなら、復縁する時に必ず反省しなければなりません。

 

相手に原因がある場合、なかなか許し難い部分かもしれませんが、

きちんと別れに至った経緯を話し合って、

復縁するかどうかを二人で決めていく必要があるでしょう。

 

いずれにしても、再会するまでに感情的に行動しない努力が必要です。

 

 


mousikomi53
mousikomi11

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


  


コメントは受け付けていません。