①笑顔で「そのままの言葉」を返しましょう

あなたが元彼との復縁を考えたとき、メールでも電話でも直接会って話すにしても、何らかのコミュニケーションが必要です。

そのとき、どうやって彼にいい印象を与え、「素敵になった」と思わせるかが、とっても重要になります。

そこで、上手なコミュニケーションの取り方をいくつかお教えします。

 

復縁 会う 復縁方法 きっかけ 今更

 

(1) 絶対の口にしないタブーを決める

よくある別れの原因のひとつに、タブーを口にしてしまったというのがあります。

喧嘩をしたとき、彼にとって一番言われたくないことを口走ってしまったとか、彼が一番気にしている部分を非難してしまったなど。

「これだけは絶対話題にしない」ということを予め決めておくようにしてください。

 

(2) 「でも」は禁止!

相手の話に同調することは大事なことです。

自分が何か言った時に「そうそう、それわかる! 私もそう(笑)」と言われたら気分が良くなるものです。

自分が理解されていると実感しますし、あなたもそれを望んでいるでしょう。

 

だから、彼が何か言った時に「でも」と返さないこと。

特に女性は「でも」と言いたくなってしまう生き物です。

 

「でも、やっぱり違うんじゃない?」

「でも、あの時はこうだったよね?」

 

つい「でも」を言ってしまいがちな人にいいことをお教えしましょう。

それは「オウム返し」という話法です。

 

これは会話術の本などでもよく取り上げられていますのでご存じの方も多いと思います。

オウム返しは、相手の言ったことをそのまま返す方法です。

 

例えば彼が「あの映画はクライマックスが最高に面白かった!」と言ったら「へえ、クライマックスが面白かったんだ」とそのまま返すのです。

すると彼はわかってもらえたと思って、ますます気分よく話を進めるという流れになります。

 

同じ言葉を返すだけでいいのです。簡単ですよね。

口ぐせのように「でも」を連発するような人は、オウム返しを意識すると改善できますよ。

 

(3) 声に出して笑う

先日ある人と話していて、相手が笑ってくれないと、話をしていてもあまり楽しくないということに改めて気付かされました。

無表情で会話をされるととてもつまらない。

 

そう思って考えると、私も疲れた顔をしていたように思いました。

相手の表情は自分の鏡なんですね。

 

もしあなたが彼との会話が盛り上がらないと感じたら、あなた自身が暗い顔をしているのかもしれません。

 

そこで重要なポイントとなるのが、笑うということ。

一番いいのは、心から楽しそうに声を出して笑うことです。

 

もちろん面白くないことに笑うことはできませんが、少しでも話の中に面白いと思うことがあれば、多少大げさでも楽しそうに笑ってみましょう。

すると、不思議と本当に楽しい気分になってきます。

話をしている彼も、あなたが楽しそうにしていると、彼もだんだん楽しい気分になってくるでしょう。

 

また彼と挨拶するときに、笑顔で挨拶するのと、目も合わせずに小さな声でボソボソ言うのとでは印象がまるで違います。

笑顔には他人をホッとさせる効果があります

 

彼と会話すると何かギクシャクするという人は、思い切って自分から声に出して笑ってみることです。

それだけで、その場の空気はずいぶんと明るく軽くなるでしょう。

 

コミュニケーションは難しく考えないで「うんうん」と頷きながら楽しそうにしていれば、自然と円滑に進むものです。

逆にあれこれ策を練って普段と違うことをしようとすると、かえってうまくいかないものです。

 

復縁を考えていると、どうしても彼に気に入ってもらわないと…というプレッシャーで、いつもの自分を出せないという人もいる

でしょう。

でも、うまくいかないと考えていると、余計に緊張して身構えてしまって、かえってうまくいかなくなるものです。

 

ですから今回お教えした3点を心掛けて、「あとはなるようになるさ!」と楽しく会話することに集中した方がいいと思います。

きっと彼の目には、あなたが見違えるように生き生きして映ることでしょう。

 


mousikomi53
mousikomi11

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


  


コメントは受け付けていません。