いつでもできる「ながらストレッチ」で引き締まった体型を維持しよう!

何時でも出来る「ながらストレッチ」で引き締めよう

ストレッチは痩せにくい個所に刺激を与えるものです。

 

けれどもダイエットをやめて身体を動かさない生活をしていると、太りこそしないものの、筋肉が減ってしまって脂肪の多いぽっちゃり体形になってしまいます。

そこでそうならない為の方法をいくつかお教えしましょう。

 

ダイエット 痩せる モテる 簡単な方法

 

脂肪の多いぽっちゃり体型にならない為に

身体を動かすことが好きな人は、スポーツを継続してやっていきましょう。

どのようなスポーツでも、継続することで体形を維持できます。

 

ただし、やりすぎにはご注意ください。

女性らしいしなやかな体形を目指す方は、運動をしすぎる筋肉質でがっちりした体形になってしまいます。

 

筋肉質な体形を目指しておられる方はそれで良いのですが・・・

そうでない場合は適度な運動の量を心がけるようにしましょう。

 

さらにもう一つ、身体は動かすほどお腹がすくものです。

運動しているのだから大丈夫」と油断してつい食べ過ぎになりがちです。

 

たくさん食べたら当然太ってしまいます。

細い身体を目指している人が運動をしすぎるとこのようにいくつか良くない点もありますので、そこに注意しながら、適度な運動を行うことをお勧めします。

 

反対に身体を動かすのが嫌いな人や日頃ほとんど運動しないという人もおられるでしょう。

このような方々は「ストレッチ」をお勧めしたいおころですが、それは面倒くさいと言われてしまいそうですね。

 

そこでもう一つお勧めしたいのが「ながらストレッチ」です。

 

例えば、階段を上るとき、つま先で階段を上り、ふくらはぎに力を入れてぐっと伸ばすようにします。

一段ずつそれを意識しながらゆっくりと時間をかけて上がるのです。

 

普段しているように勢いで駆け上がるのでなく、しっかり足の力を使って上って行きます。

これをワンフロア分もすればかなり効果があります。

 

家事をしているときも「ながらストレッチ」は手軽にできます。

食器を洗いながらつま先立ちし、時々お尻をギュギュっと引締めます。

洗濯物干しの時や掃除の時には身体をできるだけ伸ばして、お腹をぐっと締めるなど、様々なアイデアで「ながらストレッチ」は何時でもできるのです。

 

ただしこちらも運動と同じく、やりすぎには注意が必要です。

 

食欲が増したり、筋肉がつきすぎるなど逆効果となってしまいます。

適度な運動量を心がけましょう。

 

モテるテクニックまとめ

 



人気ダイエットサプリランキング


ranking-free-sozai1ダイエッターサポートサプリメント【CUTE ME】
あのEAT ME!がW特許成分でリニューアル!あいにゃん&ゆんころWプロデュースで話題沸騰中!

ranking-free-sozai2 ビューティーサプリ【VENUS BODY】
痩せすぎる!と話題になった大ヒットダイエットサプリ!

ranking-free-sozai3 ダイエットサプリ【コレスリム】
即効性もあり、長続きするので、今までダイエットに失敗し続けた方にはオススメ!



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



sponserdlink



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ