健康的に痩せられて失敗しないチアシードダイエット!

まず、チアシードとは、南米産シソ科の植物、チアの種です。

チアの種(シード)ですから、チアシードですね。

チアシードの見た目は黒と白があり、ゴマに似ていますが、それよりも更に小さくしたようなものです。

また、水分を含ませることでゼリー状となり、元々の大きさの10倍以上に膨れる特徴があります。

この性質を利用して、飲み物に入れて摂取している人も多く、カフェで提供されている場合もあります。

 

オメガ3脂肪酸が豊富で栄養価抜群!

チアシードは別名ミラクルシードとも呼ばれるほどで、非常に栄養価が豊富です。

タンパク質、ビタミンB郡、各種ミネラルや食物繊維、必須アミノ酸であるαリノレン酸やオメガ3脂肪酸も豊富に含まれています。

オメガ3脂肪酸は人の身体の中では作られませんから、外部から摂取する必要があります。

オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているチアシードは、現代人にとっての救世主と言っても過言ではありません。

大さじスプーン一杯で、一日の推奨摂取量をカバーすることができます。

 

食物繊維も豊富!

また、ゴマはそのまま食べても栄養は充分に吸収されませんが、チアシードはそのまま食べても栄養を充分に吸収されます。

チアシードは食物繊維も玄米や大豆よりも多く含まれており、なんと玄米の8倍ですから、便秘解消の効果も期待できます。

先述しましたが、チアシードは水分を吸収してゼリー状になって膨らみますから、胃の中でも膨れますので、腹持ちにも優れています。

また、食物繊維が腸内環境を整えてくれますから、お腹が空いた時の間食には、是非チアシードを摂取するようにしてみましょう。

ただし、便秘に悩まされている人にとっては便通が良くなりますので効果的と言えますが、そうでない場合には、お腹がゆるくなってしまうという危険性がありますので、チアシードに限ったことではありませんが、ダイエット食品やサプリメントの過剰摂取には注意しましょう。

もしお腹がゆるくなるなど効果が現れた場合、摂取量を減らすようにしてください。

 

オススメのチアシードレシピ

チアシードはドリンクと一緒に飲むのが一番簡単です。

継続することが大切ですから、色々レシピを考えることが億劫だという場合は、日頃飲んでいるものに混ぜるのがベストです。

色々試して楽しみながらダイエットしたいという人は、ヨーグルトやシリアル、ジャムやプリンと混ぜると美味しく食べることができます。

また、チアシード自体は無味ですから、料理に混ぜれば、味を阻害せずにとろみとプチプチした食感を楽しむことができます。

 



人気ダイエットサプリランキング


ranking-free-sozai1ダイエッターサポートサプリメント【CUTE ME】
あのEAT ME!がW特許成分でリニューアル!あいにゃん&ゆんころWプロデュースで話題沸騰中!

ranking-free-sozai2 ビューティーサプリ【VENUS BODY】
痩せすぎる!と話題になった大ヒットダイエットサプリ!

ranking-free-sozai3 ダイエットサプリ【コレスリム】
即効性もあり、長続きするので、今までダイエットに失敗し続けた方にはオススメ!



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



sponserdlink



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ