ダイエットは苦しいのが当たり前!?

まさか、あなたにも同じような経験はないですよね。

「また今日からダイエット」とか「どうせ続かない」などと口にしている人、その人は間違いなく”負け組”ダイエッターです。

こんなマイナスのことをいえばいうほど、その人の脳は「ダイエットに成功できない脳」になってしまいます。

脳の仕組みを理解すれば、このようなわざわざダイエットを失敗させるようないい方はタブーだということがわかるはずです。

 

「どうせ続かない」と思ったことは、「やはり続かなかった」になる

何度もダイエットにチャレンジするものの、失敗してはリバウンドの繰り返し……。

その理由は何でしょう。

実はダイエットできない大きな理由というものがあるのです。

その理由を突き止め、解消しなければ、また同じことの繰り返しになってしまいます。

ダイエットに立ちはだかるその重大な理由とは、「ストレス」です。

ダイエットそのものに脳がストレスを感じ、ダイエットを失敗するように導いていたのです。

指導する際、「ストレスとはいったい何でしょう」と私は質問します。

すると「プレッシャーになるようなこと」とか「モヤモヤした気分」とか「うまくいかないときのイヤな感じ」といったさまざまな答えが返ってきます。

ストレスとは、「イヤだなぁ」と感じることすべてです。

ダイエットの失敗を繰り返している女性の多くは「苦しい運動をしたけどあまり痩せられなかった→イヤだなぁ」とか「苦労してカロリー制限したのにリバウンドした→イヤだなぁ」「食べたいものが食べられない→イヤだなぁ」といったように、ダイエットそのものに強いストレスを感じています。このストレスがある限り、一生懸命にダイエットをしても痩せられません。

一生懸命にダイエットするということは、その努力の分だけ、ストレスも強くなります。

ということは、一生懸命にダイエットすればするほど、痩せることから遠ざかることになってしまうわけです。

 

ダイエットに失敗するのは、脳の「マイナスの記憶データ」のせいである

ダイエットに成功できないほとんどすべての人は、ダイエットはつらくて苦しいものと脳が勝手に記憶しています。

そのマイナスの記憶データが、無意識のうちにダイエットの障壁になってしまっているのです。

これでは、どんなに素晴らしいトレーニングや理論的に優れた食事制限の指導を受けても、ダイエットの成功はありえません。

あなたの脳にある「マイナスの記憶データ」を一括消去しない限り、ダイエットは成功しないのです。



人気ダイエットサプリランキング


ranking-free-sozai1ダイエッターサポートサプリメント【CUTE ME】
あのEAT ME!がW特許成分でリニューアル!あいにゃん&ゆんころWプロデュースで話題沸騰中!

ranking-free-sozai2 ビューティーサプリ【VENUS BODY】
痩せすぎる!と話題になった大ヒットダイエットサプリ!

ranking-free-sozai3 ダイエットサプリ【コレスリム】
即効性もあり、長続きするので、今までダイエットに失敗し続けた方にはオススメ!



WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'



sponserdlink



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ