【キャッシング】全てを返済し、会計事務所での話

事務所での説明後

文書による公式の報告書は後日郵送してもらうことにしました。

 

今後のキャッシングについては

今回の説明が終わると、今後の注意を2点ほど受けました。その内容、

ひとつは、少しずつだけでもいいので毎月必ず貯金をすること!

貯金をするということは金銭管理をするという事、同じ過ちを繰り返さないためにも心がけるように、言われました。

そしてもうひとつは、絶対に借金しないこと。今後5年間は金融事故の情報が残るので、お金を借りることはほぼできないため、お金に困っても絶対に違法業者などには手を出さないようにとのお告げでした。

この忠告を心に刻み、もう絶対に訪れることのない司法書士事務所を出ました。

 

  • 5年間はローンを組めないという厳しい現実

これで任意整理も終わったということで、すべてが元に戻り、全部まっさらになったというわけではありません。

任意整理は金融事故のことなんで、僕の信用情報には5年間、事故情報が載ってしまします。

もちろんのことですがローンやクレジットカードの審査は通りませんので、契約することができません。ショッピングや支払いは全部現金での対応になるという事です。借りたお金を返せなかったわけですからね、まぁ当然のことです。

もちろん理解はしていたことですが、今後ローンを組んだり、クレジットで分割払いができなかったりというのは、生活するうえでめっちゃ厳しいものがあります。

突然の出費や必要に迫られた高額商品の購入は、我慢しなければなりません。お金が貯まるまではお預けです。

インターネットの契約料金などは、毎月クレジットカード払いをしていましたが、現金になると年額を一括で支払わないと契約できないのです。

保険の分割払いも同様に現金となるとは年額一括払いです。

これらの影響で、大きな出費がかさむ月が必ず出てきます。これが思いのほか月々の生活を厳しくしていきます。

 

頑張ってお金を貯めて中古の安い車を手に入れましたが、ETCカードは契約できませんので、わざわざ割高な高速料金を現金で支払っています。

 

よく友人を乗せて車を走らせているとETCカードを持っていないことを不思議に思われ、なぜとりつけていいないのか理由を聞かれますから、一般道を走るとき以外は他人を乗せないように心がけてます。

最近、クレジット会社のデビットカードを作れせてもらいました。口座に現金が入っていないと使えないので、クレジットカードとは違いますが、ネットのショッピングの際には使えるのでとても重宝しています。

 


sponserdlink誘導バナー


sponserdlink

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'

WP HTTP Error: cURL error 6: Couldn't resolve host 'webillion.net'


関連サイト記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ