1億円を稼ぐ方法としては、地道に働いて貯める他に、

投資や株式などで貯める方法などもあります。

 

1億円という金額はぜひとも欲しいところですが、

普通の人の年収ではなかなか貯めることが難しいですよね。

 

でも、もし本当に自由に使える1億円が手に入ったとしたら、

いったい何に使えばいいのでしょうか?

 

誰もが一度は考えたことがあるこの命題。

 

僕としてはとりあえず堅実に不動産収入を当て込んでアパートでも

建てたいところですが、その他、1億円でいったい何ができるのかというと、

旅行というのもいいかもしれません。

 

世界一周が100万円でできるというこの時代に、

逆に「1億円もかかる旅行なんてあるの?」と思ってしまいますが、

旅行というのはお金をかければいくらでもかけられるもののようで

「1億6000万円で世界遺産をめぐる旅」というものもありました。

 

1億円 富裕層

 

これはなんと家族全員などの価格ではなくて1人の旅行代金がこの値段。

 

いったいどんなツアーなのかというと、なんと2年もの期間で、

紛争中の地域など危険な場所を除くほぼすべての世界遺産をめぐるのだそうです。

 

これだと予算オーバーになってしまいますが、

やはりそれほどお金があったらいちどは宇宙旅行に行ってみたいものです。

 

民間でも、すでに宇宙旅行は企画されており、なんとその価格は2500万円。

 

世界遺産をめぐる旅の6分の1というのが気になるところですが、

あちらは期間が期間です。

 

世界遺産のほうは1人で1億6000万円を超えるものでしたが、

この宇宙旅行なら、家族4人で行くことができますね。

 

気になるこの宇宙旅行の内容ですが、

特に戦闘機パイロットの経験が必要とかではなく、

どんな方でも代金さえ払えば予約できるようです。

 

宇宙に滞在する時間はたった4分間で、

アメリカの空港から出発してそのまま成層圏に達し、

ロケット部分が切り離されて宇宙へ。

 

無重力も体験できるとのことです。

 

マイホームを購入する人は多いですが、では家以外の形のあるもので

1億円で買えるものにはどのようなものがあるでしょうか?

 

たとえば通勤用の列車は、通常1両が1億円程度だそうです。

 

基本的に列車は路線がなければ走れないですし、1両だけ買ってもあれですし、

個人が所有するメリットは観賞用くらいですね。

 

また、もっとも日本でメジャーな新聞の1面広告は高くて4000万円程度。

 

1億円あれば、2回は1面広告を打つことができます。

 

自分のプロフィールを載せて転職活動に使ったり、

プロポーズをするのもありかもしれません。

 

 

『億』を本気で稼ぎたい人はコチラ


 

コメントは受け付けていません。